年末の風物詩、昨年終了の「M-1グランプリ」がフジテレビで復活か!?
(03/27)

2001年にスタートし、昨年2010年に惜しまれつつも最後の開催を迎えたM-1グランプリ。
大会の歴史は、9年連続で決勝に進出しながらも毎年涙を飲んできたコンビ・笑い飯の優勝で幕を閉じた。

大会創設のきっかけは、「自身のタレント生活の礎となった漫才に恩返しがしたい」と常々考えていた島田紳助(しまだしんすけ=54)と松本人志(まつもとひとし=47)が「単純におもろい奴を決めるコンテストがしたい」と話し合ったことから。
結成10年目までのグループであれば誰でも参加可能で、普段は芸能活動をしていないアマチュアでもプロの漫才師と同じ舞台で戦えることが大きな話題を集めた。

また実力が認められ決勝に進出を果たせば自分たちのネタが全国ネットで放送され、知名度は抜群に上がる。
さらにチャンピオンになればその瞬間から仕事の依頼が殺到、翌年の活躍が保証されていたと言っても過言ではない。

若手芸人にとって、M-1で好成績を残すことは最も誇らしいステータスの一つでもあった。

多くの一般視聴者にも、言わば"年末の風物詩"として人気が高かったM-1。
『週刊大衆』によると、どうやらテレビ局を移して復活する話が挙がっているとか。

「あまりにも人気の番組なので、主催者サイドも無視できなかったんでしょう。
これまでは、出場資格があるのはデビュー10年以内の漫才師に限られていましたが、今後はその縛りを解き、誰でも参加できるようにするなど、内容は調整されることになりそうです」(お笑い業界関係者:週刊大衆)

なお放送局は、"バラエティのフジ"の線が濃厚。
復活を遂げ、若手お笑い芸人の登竜門として後世に続く大会になることが期待される。(高橋)


関連ニュース
島田紳助、ヘキサゴンファミリーの応援で公の場登場! 吉本興業の復帰計画第一歩!?
島田紳助最新画像が流出! 引退から約3年、今の姿は!?
島田紳助の復帰アンケートに吉本激怒! 「5時に夢中」に何らかの圧力がかかる可能性も
島田紳助不動産投資で5000万のボロ儲け!? ハワイ高級コンドミニアム購入!
島田紳助プロデュースのサーターアンダギー解散! 売上不振で山田親太朗も涙!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
島田紳助
【キーワード】
M-1グランプリ 笑い飯 島田紳助 松本人志 島田伸介 島田紳助芸能界引退 島田紳助引退 島田紳助嫌い )島田紳助 島田しんすけ 島田紳介
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau