南極大陸」の視聴率が再び急降下! 「ベム」急接近でキムタク時代終焉の危機!?
(11/28)

27日に放送されたSMAP・木村拓哉(きむらたくや=39)主演のドラマ『南極大陸』(TBS系)第7話の平均視聴率が判明した。

先週放送の第6話では、第二次南極観測隊との引き継ぎのため、倉持(木村)らが15頭の樺太犬を昭和基地に残したまま「宗谷」に乗船。
しかし、「宗谷」は海面を覆い尽くす氷に閉じ込められ身動きが取れなくなってしまう。

第7話でも天候は回復せず、犬たちを助けに行けない状況が続く。
「宗谷」はなんとか外洋に出ることに成功したが、燃料不足が深刻化。帰国するための燃料を考えると、「宗谷」が外洋に停泊できるのは残り1日となった。

しかし翌日、天候は悪夢のようなブリザード。
倉持らの必死の懇願もむなしく、セスナを飛ばすことは出来ず、船員達は犬たちを南極大陸に残したまま帰国の途に着くこととなる・・・。

木村や堺雅人(さかいまさと=38)らはもちろん、犬たちの演技も光った第7話だったが視聴率は13.4%。
前週5.9%アップの19.1%という脅威のV字回復を見せたが、再び大きく視聴率を下げてしまった。

裏番組では『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)が15.8%と圧勝。
『僕とスターの99日』(フジテレビ系)も前週から1.3%アップの9.6%をマークした。

『南極大陸』は前週、直前に放送されていた『日本シリーズ2011第7戦・ソフトバンク×中日』の高視聴率を引き継ぐ形でV字回復。
しかし、日本一を決めたソフトバンク・秋山監督の優勝インタビューを打ち切っての放送には、100件を超える苦情が寄せられたという。

今回再び視聴率を落としたことで、ここまでの平均視聴率は17.1%。
ジャニーズ事務所の後輩・亀梨和也(かめなしかずや=25)が主演を務める『妖怪人間ベム』(日本テレビ系)との差は、0.6%まで縮まってきている。

後輩に負けるようなことがあれば、いよいよ"キムタク時代"も終焉ということか。(伊原)


関連ニュース
木村拓哉出演ドラマのヒロインが見つからない!? 大物女優から拒否続く?
近藤真彦が木村拓哉に演技のダメ出し! 先輩からのキツい言葉に・・・
木村拓哉、Kokiとの親子ネタは依然NG! マスコミからの質問に苛立ち露わ!
木村拓哉が二宮和也を自宅に招待! 異例の交友関係、一体何を話した!?
木村拓哉がB'z30周年ライブにサプライズ登場! 稲葉浩志と仲の良さ見せつける!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
木村拓哉 | 亀梨和也
【キーワード】
木村拓哉 南極大陸 視聴率 亀梨和也 妖怪人間ベム 視聴 主演 放送 倉持 平均視聴率 日本 宗谷 帰国 木村 木村拓哉の子供
【ニュースカテゴリ】
エンタメ ジャニーズ
出産 破局 離婚 失言 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau