小泉今日子vs神田うの女子会覇権争い綾瀬はるからを巻き込んだ戦争へ!?
(06/08)

気の合う仲間同士が集まり、情報交換や飲み会などを行うグループ。
代表となる人物の名前を取って「○○会」と呼ばれ、芸能界にはそれが数多く存在すると言われる。

女性のものだと、小泉今日子(こいずみきょうこ=47)を中心に一流芸能人で構成される小泉会が最大勢力として有名。
そこを追っているのが、神田うの(かんだうの=38)を筆頭にママタレで構成されるうの会だというが、現在、その2大勢力が一触即発の事態に陥っているのだという。
『週刊実話』が報じている。

小泉会に名を連ねるのは、米倉涼子(よねくらりょうこ=37)や綾瀬はるか(あやせはるか=28)、長澤まさみ(ながさわまさみ=25)、香里奈(かりな=29)、黒木メイサ(くろきめいさ=25)などそうそうたるメンバー。
女優であることを絶対条件に、メンバーの友人関係から輪が広がり、ドラマや映画で主役を務める芸能人が集まったという。

一方、うの会のメンバーは小倉優子(おぐらゆうこ=29)や伊東美咲(いとうみさき=36)、紗栄子(さえこ=26)、倖田來未(こうだくみ=30)、青山祐子(あおやまゆうこ=40)など。

以前から女子会の覇権を巡って争いを続けてきたというこの2大勢力。
それが今、小泉会の黒木を巡ってさらに激化しているという。

「赤西仁との電撃デキ婚で、芸能界から総スカンを食った黒木メイサをうのが誘ったこと。
黒木を派閥に引き入れることで、これまで手を出さなかったドラマや映画界にも進出することを“うの会"は目論んでいたようだ。
しかし、黒木は小泉会の飲み会に参加している。
鉄の結束力を誇るのが小泉会。
会長の小泉がカチンときたらしい」(女子会事情通:週刊実話)

最大勢力の小泉会へ仕掛けた、うの会の大胆行動。
この背景には、神田が小泉へ積らせる恨みが関係しているのではないかと芸能関係者は語る。

「芸能界で通称"うの・香里奈事変"と呼ばれているケンカです。
小泉会の香里奈もウエディングドレスのプロデュースをしている。
うのにとってはライバル。
しかも、2人の新着ドレス発表会が過去に何度も同じ日に設定され報道陣を巡って奪い合いを演じていた。
毎回、小泉会がバックアップし、多くの報道陣が香里奈側に殺到。
うのはこの一件をいまだに根に持っているんです。
黒木勧誘も意趣返しでは」(芸能プロ関係者:同)

黒木の引き抜きから、一流芸能人を多数巻き込んだ戦争になりそうなうの会と小泉会の覇権争い。
メンバーを見ると、小泉会の方が1枚も2枚も上手に見える。

しかし、神田の所属事務所スペースクラフトは、モデル事務所としては業界2位の大手。
まだ超人気モデルは誕生していないようだが、小泉会が手を出さないモデルを囲っておくことは今後の覇権争いに有利に働くかもしれない。
神田は事務所の後輩モデルに良く接しておく必要がありそう。

果たしてうの会と小泉会の争いはどのような結末を迎えるのだろうか。(草野)


関連ニュース
「嫌いなママタレランキング2018」発表! 同率1位はもはやお馴染みのアノ人たち!
小泉今日子主演映画「食べる女」が大ゴケ! もはや女優として需要なし!?
小泉今日子が不倫相手・豊原功補の舞台で堂々2ショット! まだ離婚成立してないのに・・・
小泉今日子が女優休業宣言! なぜ今更? 舞台出演中なのに・・・
小泉今日子、突然の不倫公表はとある人物を守るためだった!?
注目ワード
【人物】
小泉今日子 | 神田うの
【キーワード】
週刊実話 小泉今日子 神田うの 不仲 派閥 メンバー 大勢
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau