川島海荷「どうせ私は二の次」と能年玲奈嫉妬!? 事務所後輩にあっさり抜かれ…
(08/13)

長谷川京子(はせがわきょうこ=35)や新垣結衣(あらがきゆい=25)など、数々の有名女優を輩出している芸能事務所・レプロエンタテインメント。
所属タレントは日々、芸能界の荒波にのまれないよう、努力を重ねている。
そんな中、事務所の有望株である能年玲奈(のうねんれな=20)と川島海荷(かわしまうみか=19)が、"第2のガッキー"の座を巡って熱いバトルを繰り広げているという。
『東京スポーツ』が報じている。

「2人とも先輩の新垣さんに憧れていて『ポスト・ガッキー』を目指していた。
最初は川島さん優勢だったが、このところのあまちゃんブームで断然"能年推し"の雰囲気があるそうです。
川島さんが『どうせ私は二の次なんでしょ…』とグチをこぼしたくなるのも理解できますよ」(芸能プロ幹部:東京スポーツ)

川島は能年より年下だが、芸歴は1年先輩。
2006年に『誰よりもママを愛す』(TBS系)でドラマ初出演しており、2010年の映画『告白』で女優デビューした能年より役者歴も長い。
十代前半の頃は、川島が事務所の若手でイチオシだったことは明らかだ。
しかし、2013年4月から『あまちゃん』(NHK)が始まると事態は一変。
毎週のように視聴率が20%を越えて能年の支持も急上昇、あっという間に川島を越えて人気者になってしまった。

名誉挽回といきたい川島は、7月からドラマ『ぴんとこな』(TBS系)でヒロイン役を演じている。
同作はKis-My-Ft2の玉森裕太(たまもりゆうた=23)をはじめとするジャニーズアイドルが多数出演することで話題性十分だった。
しかし、蓋を開けてみれば視聴率一桁が続き、打ち切りも囁かれる始末。
ますます能年との差は開いてしまった。
さらに、女優としてだけではなく、"歌手"としても水をあけられているという。

「能年さんは学生時代にバンドを組んでいたほどの音楽好き。
好きなジャンルは意外にもパンクだったとか。
だから芝居の上でもGMT、また橋本さんと組んだ『潮騒のメモリーズ』が話題になることは本望でしょう。
大みそかの紅白歌合戦出場も確実視されている上、ドラマ終了後もソロアーティストとして期待が持てます」(音楽関係者:同)

一方、川島も2007年からアイドルグループ「9nine」として歌手活動中。
これまでにシングル14枚、アルバム4枚、ライブDVD2枚をリリースして、ライブやイベントも積極的に開催している。
女優業と平行して地道な活動を続けてきたが、AKB48のパロディーである能年のGMT47に、知名度であっさり抜き去られてしまった。

一気にスターダムにのし上がった能年に、川島は食らいつくことができるか。
今後も2人のライバル関係に注目していきたい。(石森)


関連ニュース
能年玲奈、事務所の圧力について言及! 高圧的な圧力受けている!?
のん(元・能年玲奈)、現在の収入源は女優より芸術!? 意外な高額商品を売っている!?
能年玲奈ことのんが大復活! テレビ界から無視されてもCM10本で年収1億円!?
川島海荷と手つなぎデートのTBS社員が更迭!? 火消しに必死となるワケ!
川島海荷がTBSの40代社員と手繋ぎデート! 酔ってハメを外しすぎた!?
注目ワード
【人物】
川島海荷 | 能年玲奈
【キーワード】
のうねん 川島海荷 能年玲奈 嫉妬 関係 話題 TBS系 視聴率 女優 芸能 歌手 事務所 音楽 新垣
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau