有村架純初主演ドラマ大ゴケの原因は羽鳥慎一アナの妻!?
(07/04)

最近番宣でテレビ番組に出まくっている人気急上昇中の俳優・窪田正孝、杏との入籍後ますます勢いに乗る俳優・東出昌大、まもなくブレイクしそうな女優・清野菜名、そして映画『ビリギャル』で見せた金髪姿が話題となった女優・有村架純という今注目の若手役者が揃ったスペシャルドラマ『永遠のぼくら sea side blue』。日本テレビとしても番宣に力を入れて高視聴率を狙ったが、終わってみれば8.0%と惨敗。これだけ旬な面々を揃えて視聴率が8%しか取れない事実に驚きの声が上がっており、同時に"戦犯"探しも始まった。『アサ芸プラス』によれば、同ドラマの脚本を担当した渡辺千穂に非難の矛先が向けられているという。

渡辺千穂は、元日本テレビ所属で現在はフリーの羽鳥慎一アナウンサーと2014年に再婚。2002年に『天体観測』でデビューし、『ケータイ刑事』シリーズ、『最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜』『ファーストクラス』など、数多くのドラマを手掛けてきた。

「羽鳥は2014年に美人脚本家の渡辺と2度目の結婚をしています。表向きには羽鳥と渡辺は、前妻と離婚した後に出会ったとされていますが、離婚前から2人が手を繋いで歩いていたという一部マスコミの目撃情報もある。そのため離婚の直接の原因は、渡辺との男女関係ではないかと噂されています。つまり渡辺は脚本の内容だけでなく、略奪愛疑惑もあることでバッシングをされやすい立場にあるのです」(芸能記者:アサ芸プラス)

渡辺千穂が脚本を担当した作品は、フジテレビ系『戦う!書店ガール』が全話平均視聴率4.7%、『ファースト・クラス』6.6%、『サキ』が9.6%、『息もできない夏』が9.8%等、視聴率が一桁のドラマも多数ある。
『永遠のぼくら sea side blue』は特に、「脚本が酷すぎる」とストーリーが薄っぺらい事に対する批判が目立つ。完全に宝の持ち腐れ状態となったわけだ。

まだ有村架純や窪田正孝の評価が下がったわけではないので、彼らにはこれから良い作品に巡り合って素晴らしい演技を見せてもらいたい。(船越)


関連ニュース
有村架純主演の「中学聖日記」で衝撃の放送事故が発覚!?
有村架純はもう「紅白歌合戦」司会やらない!? 背景にセクハラプロデューサー!
有村架純主演の「中学聖日記」が気持ち悪すぎると批判殺到! 未成年淫行を連想させる内容!?
過去に熱愛疑惑あった有村架純と岡本圭人が「紅白歌合戦」で共演! ファンは戦々恐々!?
「有村架純はブサイク」 映画監督の発言が波紋!? その真意は?
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
有村架純
【キーワード】
有村架純 ドラマ 永遠のぼくら sea side blue 羽鳥慎一 渡辺千穂
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau