4代目「相棒」の反町隆史は大丈夫!? 水谷豊の評価次第で即クビの危険性も!

テレビ朝日系『相棒』の4代目"相棒"に俳優・反町隆史が起用されることが決定した。同ドラマ主演の水谷豊とは今回が初共演。どのような絡みを見せるのか非常に注目が集まるが、反町隆史にとっては常にプレッシャーとの戦いでもある。絶大な人気を誇る『相棒』は、水谷豊の権力が圧倒的に大きく、彼の評価次第で立場が一変するからだ。『アサ芸プラス』が報じている。

数々の候補の中から反町隆史に決まった理由として、水谷豊は「いつか一緒に仕事をしたい役者の中に、いつも反町さんがいました。出会うべくして出会った相棒」とコメント。また、とある芸能記者は、
「反町は連ドラも単発でもコンスタントに主演していますが、このところ大きな話題になった作品はありません。しかし、あの水谷からのラブコールとなれば、話題性は抜群。俳優としての評価も上がると見込んだのではないでしょうか」(引用:アサ芸プラス)と、反町隆史も意欲満々でクランクインに臨むと話した。

だが、本当の正念場はここから。3代目相棒だった成宮寛貴は、『相棒season13』最終話で犯人として逮捕されるという信じがたいストーリーで物語から去った。視聴者の間でも物議を醸したこの展開、要するに水谷豊が成宮寛貴を降板させるために、若干無理やりな設定を作らせたのだ。いくら最初は褒めても、突如気分がコロッと変わってしまうこともある。
「結局現場でうまくいかなければ、水谷の意向で殉職でも何でもストーリーを作って"消す"ことができる。水谷の甘い言葉を反町は真に受けないことですね」(テレビ関係者:同)

過去の相棒で最も長く水谷豊のパートナーを務めたのは、初代の寺脇康文。season1〜7第9話まで出演した。一方で3代目の成宮寛貴はseason11〜season13まで。一定の期間で交代すると決まっているわけではないのが、当の出演者にとっては逆に恐ろしいところ。

反町隆史は何シーズン活躍できるかは、水谷豊にどのぐらい気に入られるかに懸かっている。(船越)


関連ニュース
低視聴率なのに何故・・・反町隆史が「相棒」シリーズ続投となった裏事情!
反町隆史は視聴者に支持されない!? 「相棒」人気が急降下・・・
反町隆史の「相棒」出演ギャラは歴代ダントツの超高額! 重責もハンパない!?
反町・松嶋夫妻賠償大幅増額! 愛犬ドーベルマン噛みつき住人退去で
反町隆史、仕事激減も育児放棄で釣り三昧!? 松嶋菜々子は呆れ顔で離婚危機!?
注目ワード
【人物】
反町隆史
【キーワード】
相棒 水谷豊 4代目 反町隆史 クビ
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau