映画『アンフェア』にアノ超低視聴率俳優出演で幸先不安! 大ゴケ必至か!?

映画『アンフェア the END』が9月5日より公開された。篠原涼子主演、2006年1月期ドラマとしてフジテレビ系列で放送されてからおよそ10年、長きにわたり続いたシリーズが遂に完結編を迎える。彼女の代表作であり、フジテレビとしても一稼ぎしたい作品に、今絶対出してはいけない"疫病神"的俳優が登場している点について、『アサ芸プラス』が警鐘を鳴らしている。

「EXILEのAKIRAですよ。主演した7月期のドラマ『HEAT』では、テレ東を除く民放のゴールデン・プライムで今世紀最低視聴率の記録を作っています。すべてが彼のせいではありませんが、演技の大根ぶりは散々叩かれていましたからね。シリーズを見続けてきたファンと思われる人のネットの書き込みには『邪魔だけはしてくれるな』という声も。10年間、積み重ねてきたものを彼がぶち壊してしまわないかが心配です」(テレビ誌記者:アサ芸プラス)

『アンフェア』はこれまで3度のスペシャルドラマ、映画を2本公開してきた。いずれにもAKIRAは出演しておらず、『ー the END』で最高検察庁監察指導部の検察官役に抜擢された。映画公開に合わせて製作されたスペシャルドラマ『ー the special ダブル・ミーニング 連鎖』にもAKIRAは出演していない。何故映画版にだけ起用したのか、そもそも疑問が残るが、主演ドラマ『HEAT』が最低視聴率2.8%を記録して超低視聴率役者なので"疫病神"にしか思えない。

奇しくも、テレビドラマ『アンフェア』も『HEAT』と同じ火曜22時台の放送であった。しかし、視聴率は全話平均15.4%。『HEAT』は4.12%なので、比べるのも失礼なぐらい差が大きい。そんな人気作に、大根役者のAKIRAをねじ込んでしまったのは、完全なキャスティングミス。
フジテレビにとっては、篠原涼子に有終の美を飾らせるより、EXILEグループとのパイプを強くするほうが大事なのだろうか。(船越)


関連ニュース
篠原涼子と市村正親が離婚へ!? 夫婦不仲説が浮上、教育方針ですれ違い!?
篠原涼子がオワコン気味!? 過去の黒歴史を解禁した背景とは!?
篠原涼子の奇怪発言に心配の声! 超ベタなアレを「私が考案した」と公言・・・
篠原涼子月9主演情報が漏洩した原因は? フジが犯人捜し開始!?
「低視聴率イメージの強い男性役者」ランキング発表! 名実共に不人気なのは!?
注目ワード
【人物】
篠原涼子 | AKIRA
【キーワード】
映画 アンフェア 視聴率 ドラマ the end 大根 篠原 視聴 主演 涼子 出演 EXILE 放送 疫病神 低視聴率
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau