反町隆史は視聴者に支持されない!? 「相棒」人気が急降下・・・
(12/16)

第4代となる"相棒"役に抜擢された反町隆史が出演するテレビ朝日系人気ドラマ『相棒 season14』。同作は、言わずと知れたドル箱コンテンツ。新シリーズを開始すれば必ずと言っていいほど高視聴率を記録してきた作品だ。第3代の成宮寛貴から代わり新たに水谷豊とタッグを組んだ反町隆史への注目度は高く、今回も視聴率は安泰かと思われたが、どうも上手くいっていないようだ。『アサ芸プラス』が報じた。

「冠城(※反町隆史が演じる役名)は法務省のキャリア官僚であって、警察官ではない。つまり、相棒ではないんです。そのせいか、特命係を最も毛嫌いする内村警視長と中園警視正の嫌味にもキレがない。この2人からの嫌がらせも減ったように思います。そこにこれまでの視聴者は“物足りなさ"を感じているのではないでしょうか」(テレビ関係者:アサ芸プラス)

12月9日に放送された第8話は、視聴率12.9%と低迷。『相棒』シリーズは15%超えが当たり前とされ、それと比べるとかなり低い。これまでのシリーズを振り返っても、15%未満の数字を出したことは殆ど無い。

「再放送でも2ケタ台になることもあるドラマです。それだけに局内では"やはり反町は失敗だったのか?"と囁かれ始めています」(同)

水谷豊が"帝王"として、権力を握るゆえ、"相棒"として認められなければ、早々にキャストから外されてしまう可能性もある。『相棒 season14』は来年3月まで続くが、その時反町隆史にどのような評価が下されるだろうか。(船越)


関連ニュース
低視聴率なのに何故・・・反町隆史が「相棒」シリーズ続投となった裏事情!
反町隆史の「相棒」出演ギャラは歴代ダントツの超高額! 重責もハンパない!?
4代目「相棒」の反町隆史は大丈夫!? 水谷豊の評価次第で即クビの危険性も!
反町・松嶋夫妻賠償大幅増額! 愛犬ドーベルマン噛みつき住人退去で
反町隆史、仕事激減も育児放棄で釣り三昧!? 松嶋菜々子は呆れ顔で離婚危機!?
注目ワード
【人物】
反町隆史
【キーワード】
反町隆史 視聴率 相棒 水谷豊 人気 視聴 反町 放送 season 警視
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau