平尾昌晃の遺産目当てで再婚したゲス女に、息子・勇気が激怒!?
(08/08)

数々の名曲をこの世に残し、7月21日肺炎のため死去した作曲家・平尾昌晃。晩年までテレビ番組に出演しており、突然の訃報に驚いた人も多かっただろう。
2年程前から肺ガンを患い、病院で闘病生活を送っていたが、2015年末のNHK『紅白歌合戦』には、病室からNHKホールに駆け付けた。画面越しには元気な姿を見ることが出来たものの、実際は病に苦しんでいた。

平尾昌晃は、初婚の女性との間に長男、再婚した歌手・小沢深雪との間に次男と、現在歌手として活動する三男・平尾勇気を授かった。彼女とも既に離婚しており、私生活ではバツ2として知られた。ところが、4年前に密かに一般女性と再再婚していたことが、波紋を呼んでいるのだ。『週刊女性』が報じた。

「平尾さんはミュージックスクールを経営しており、各地に教室があり、かなり儲かっているようです。
港区の自宅マンションは資産価値が2億円以上と言われ、数年前には都心の一等地にMさんの家族を住まわせるために27階建てのマンションの最上階近くを2億円近くで購入しています。
また、信州にも別荘があるそうで、以前に名義を"面倒みてもらっている女性に譲る"と話してました。預貯金なども合わせたら10億円くらいはあるのではないでしょうか」(音楽関係者:週刊女性)

作曲家として毎年1億円以上の印税収入がある他、ミュージックスクールや自宅・別荘など、多額の資産を所有する平尾昌晃。その相続を巡って、息子達と再再婚した女性との間でトラブルが起きるのは、想像に難くない。
息子の平尾勇気は、テレビ番組出演時、"内縁の妻"と聞かされていた女性と父親が極秘結婚していた事実について、「面倒を見てくれて感謝している」と御礼の言葉を述べた。しかし本音は異なるという。

「本心としては面白くないと思っていますよ。だって、自分の生みの親は1円ももらえないのに、たった4年間の結婚生活しか送っていない今の奥さんが財産を半分持っていく。彼は"あの女だけは許せない"って、周囲に話していますよ。
息子たちは財団を作って著作権を家族みんなで管理することを提案しているそうですが、Mさんとしては受け入れがたい。というのも、遺言状で著作権は彼女が管理できるようになっているそうなんです。平尾先生に終活を始めるようにすすめ、籍を入れたり先生に遺言状を書いてもらったりしたんでしょうね」(芸能プロ関係者:同)

具体的な相続問題について、まだ家族で話し合いは行われていない模様。日本中が知る大物作曲家の遺族間で骨肉の争いが繰り広げられることになりそうだ。(船越)


関連ニュース
平尾昌晃、来週にも初孫誕生! 次男・勇気が元モデルの女性と来月結婚!
注目ワード
【人物】
平尾昌晃
【キーワード】
平尾昌晃 結婚 再婚 息子 家族 出演 関係者 資産 彼女 自宅 週刊女性 著作権 別荘 女性
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau