安室奈美恵、引退後はプロモーター・西茂弘と京都で隠居生活!? 今でも続く不倫の陰!

2018年9月16日をもって歌手活動を引退すると電撃発表した安室奈美恵。先日は、過去最大規模の全国5大ドームツアーを発表し、残された最後の1年に向けて大規模な準備を進めている。
ファンとしては、いつまでも現役でステージに立って欲しいというのが本音だろう。しかし、安室奈美恵の決心は固い。引退後、彼女はどのような生活を歩むのか。『週刊新潮』が報じた。

「stella88(安室奈美恵の個人事務所)は東京・北青山のビルの一室に入っているが、信用金庫の支店を挟んだ隣にあるビルには、プロモーターが経営する会社の事務所が。ちなみに両事務所ともビルの8階に入っているのは偶然ではなかろう。さらに、プロモーターは妻子と共に家賃200万円とも言われる高級マンションで暮らしているが、安室の自宅があるのは、同じマンションの別の部屋だ」(引用:週刊新潮)

ここで登場するプロモーターとは、10年以上に安室奈美恵と一緒に仕事をしてきた、西茂弘。彼女の他、SMAPや布袋寅泰ら、多くの有名アーティストのツアーを手掛けており、年商は約180億円。
安室奈美恵は昨年、事務所名義で京都・平安神宮近くの高級マンションを購入していたが、なんと西茂弘も同じく平安神宮近くにマンションを購入。互いのマンションは徒歩数分の距離だという。

歌手を引退して一般人に戻るのだから、どのような生活をしようが個人の自由。しかし、妻子持ちの既婚者男性と親密な関係になるのは、選択肢として如何なものか。
引退後、最初に安室奈美恵の名前を聞くのが不倫スキャンダル、なんて事態は避けて欲しいものだが。(船越)


関連ニュース
「安室奈美恵はワガママで生意気」 沖縄の恩師が証言! 引退したら戻る場所なし!?
安室奈美恵ラストツアーで障害者が入場拒否された! 身分証提示しても断固許可せず!
安室奈美恵が「紅白歌合戦」出演オファーに突き付けた条件とは!?
安室奈美恵、「お前うぜえよ」と自己批判!? 知られざる本音を告白!
安室奈美恵、「紅白歌合戦」出場への弊害とは!? マスコミには「過度な取材を止めて」と要請!
注目ワード
【人物】
安室奈美恵
【キーワード】
安室奈美恵 引退 西茂弘 京都 自宅
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau