「二度目の人生を異世界で」作者がヘイトスピーチで炎上! 中島愛ら主要声優が降板!
(06/06)

アニメ『二度目の人生を異世界で』の原作者・まいんが自身のTwitterでヘイトスピーチを繰り返し投稿していた問題で、10月期から放送予定のTVアニメで声優を務める中島愛、安野希世乃、増田俊樹が相次いで降板を発表した。

まいんは、Twitterにて、中国を"虫国"や"蟲国"、韓国を"姦国"などと綴っており、批判を浴びていた。この件について、「事実関係を正確に把握せず、深い考えもなく行った。行きすぎた内容であったことを深く反省」していると、非を認めている。
該当ツイートは全て削除済みで、Twitterアカウント自体も削除する意向だと話している。

10月期からスタート予定のTVアニメ版の放送中止は現時点で発表されていない。しかし、出演予定だった主人公・功刀蓮弥役の増田俊樹、ローナ=シュヴァリエ役の中島愛、シオン=ファム=ファタール役の安野希世乃、創造主役の山下七海が降板を決定。
今後、代役の声優をオファーするのも難しいとみられ、放送中止はほぼ確実と言える。

まいんは小説家を目指し、投稿サイト「小説家になろう」に作品を多数掲載しており、『二度目の人生を異世界で』は特に人気を博していた。しかし、同作中にも「自らの拙い文章表現と軽率な発言により、不快感をを与える文章となってしまっている」部分があるといい、書籍化についても出版社と検討するという。(船越)


関連ニュース
声優・歌手の中島愛が来年末で音楽活動休止! 「未来を見つめ直したい」
注目ワード
【人物】
中島愛
【キーワード】
二度目の人生を異世界で アニメ 声優 ヘイトスピーチ まいん 文章 中止 降板 10月期 放送 放送中止 小説 人生 小説家 発表
【ニュースカテゴリ】
不祥事
出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau