【訃報】俳優・津川雅彦が心不全で死去! 妻・朝丘雪路の死から3ヶ月・・・
(08/08)

昭和を代表する名俳優・津川雅彦が、8月4日、心不全により死去していたことが分かった。78歳だった。

津川雅彦は、1956年公開の映画『狂った果実』で、主演を務めた石原裕次郎の弟役で出演。一気に注目を集め、銀幕スターとして活躍の場を広げた。その後、1973年、4歳年上の女優・朝丘雪路と結婚。その後も、映画『マルサの女』シリーズやドラマ『サラリーマン金太郎』シリーズなど多くのヒット作に出演している。

5年前に朝丘雪路がアルツハイマー型認知症を患い、彼が献身的な介護を続けてきた。一足先に妻が天国に旅立った時、津川雅彦は「妻の全てに感謝。先に亡くなってくれたことも。彼女を1人残すよりはいい結果になった」と印象的な言葉を語っていた。彼自身も、3年前に肺炎を患い、満身創痍の状態で看護していたのだろう。

同会見でも、「(自分の体調は)大丈夫じゃない。こんな格好をして大丈夫と言ったらウソになる」と話し、身体が弱っていることを明かしていたが、結果的にこれが最後の公の場となった。7月頃から体調が悪化し、仕事を相次いでキャンセル。8月には復帰すると周囲の関係者に告げていたようだが、容体が回復することなく、最愛の娘らに看取られながら、静かに息を引き取った。

また1人、昭和の名優がこの世を去った。平成の終わりが近づくとともに、歴史に名を残す役者が次々と天国へ旅立つのは、一抹の寂しさを拭えない。(船越)


関連ニュース
【訃報】朝丘雪路が82歳で死去! 夫・津川雅彦は悲痛のコメント!
津川雅彦が映画「落語娘」でエロ全開ミムラのオッパイ触られる!!
日本一の動物園!北海道・旭山動物園津川雅彦監督で映画化へ!!
注目ワード
【人物】
津川雅彦
【キーワード】
津川雅彦 朝丘雪路 死去 病気 心不全 出演 結果 年前 昭和 天国 体調 映画
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau