純烈の友井雄亮がDV騒動! 交際相手に大怪我させ警察沙汰に!
(01/11)

2018年、『紅白歌合戦』に初出場を果たした男性5人組グループ・純烈のメンバーである友井雄亮が、同棲していた女性に対し、過激なDVを犯していたことが、『週刊文春』で報じられた。

記事によると、2014年頃から30代の芸能関係者女性と交際し、同棲生活を送っていた。交際当初は良好な関係だったが、次第に暴力を振るうことが多くなったそう。度重なるDVで、当該女性は警察に被害届を提出している。
そして、友井雄亮との間に、下記の内容が記載された"誓約書"を結んでいた。

「私、牧山雄亮はA子さんと結婚を前提に同棲生活をしている間に過激な暴力を振るい、頭、手首、太ももに大怪我を負わせてしまいました。度重なる浮気をし、あげく暴言を吐きご両親と結婚するまでは子供を作らないと約束もしたのに、A子さんを妊娠させ、流産させてしまい、その傷ついた体と心に輪をかけるように『逆によかったやん』といたわる事もせず、ひどい言葉で深く傷つけてしまいました」(一部抜粋:週刊文春)

この誓約書が、口封じのために作成されたのか、真意は不明だが、友井雄亮の母親も誓約書の存在を認めていることから、DV行為があったのは間違いない。交際相手に怪我をさせたのも事実だという。
友井雄亮は自身のブログで、「記事の内容につきましては、すでに解決にはなっておりますが、自分の気持ちとしては今でも相手の方々には大変申し訳ないと思っておりますし、心から深く反省しております。今後は、自らの人生を真摯に見つめ直し、二度と同じような事態を起こさないように致します」と綴っている。

全国をスーパー銭湯を中心に、地道な営業活動を続け、マダム層から高い支持を得て、念願の『紅白歌合戦』出場を果たした矢先の出来事。元旦には、メインボーカルの白川裕二郎が8年前に結婚していたことをスポーツ紙にすっぱ抜かれたばかり。女性関係には慎細心の注意を払っていただけに、グループにとって大ダメージだ。

友井雄亮は近日中に会見を開き、今回の騒動について説明するとしているが、世間からのバッシングの嵐を踏まえると、脱退以外に選択肢は無いのではなかろうか。(船越)


関連ニュース
純烈の友井雄亮は芸能界復帰する気満々! 引退後に早速テレビ出演も!?
元イケメンヒーローたちがムード歌謡グループに華麗に変身!!
注目ワード
【人物】
純烈
【キーワード】
純烈 友井雄亮 DV 週刊文春 引退 相手 歌合戦 誓約書 生活 結婚 紅白 同棲 紅白歌合戦 過激 交際 紅白歌合戦視聴率
【ニュースカテゴリ】
不祥事
出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau