「4分間のマリーゴールド」早くも視聴率ピンチ! 波瑠は数字持ってない女優!?

TBS系10月期ドラマ『G線上のあなたと私』は、波瑠が主演、中川大志が務める作品で、同タイトルの漫画が原作。主人公が立ち寄ったCDショップで流れていた『G線上のアリア』に心を奪われ、自分でこの曲を弾いてみたいと思い、バイオリン教室に入学するストーリーで、桜井ユキや松下由樹、鈴木伸之らが脇を固めている。

現在注目の若手と、経験豊富なベテランをバランス良く起用したキャスティングのように思えるが、視聴者からは評価が低く、早くも視聴率は伸び悩んでいる。
初回から7.8%と低調なスタートを切ると、第二話8.8%、第三話7.3%と上昇基調が見えない。TBSのバラエティー番組のCMで相当繰り返し宣伝を行っているものの、結果がついてこない。

波瑠は2018年7月期のフジテレビ系『サバイバル・ウェディング』でも主演を務めた。しかし全話平均視聴率が8.9%と惨敗。それまで、出演作品は軒並み平均10%を超えており、期待の若手女優として主演に抜擢されたものの、不甲斐ない数字を記録。
今回、『G線上のあなたと私』で真価が問われるが、このままだと、今後主演オファーが減る恐れがある。

一方、昨今"数字が取れない俳優"として、すっかりレッテルを貼られた福士蒼汰が主演の『4分間のマリーゴールド』は、初回は10.3%と健闘したが、第二話7.8%、第三話7.3%と急降下。初回を観て、見限った視聴者がかなり居たのだろう。

TBSはおそらく期待を寄せて彼らにオファーを出したはず。しかし客観的に見ると、今旬というより、数字を持っていない役者をおこぼれで起用し、あえなく散っているようにしか見えない。
これから物語は中盤に差し掛かるが、一度去った視聴率を呼び戻すほどの展開はあるのだろうか。(船越)


関連ニュース
波瑠、不倫ドラマ「あなそれ」批判に反論! 「やらなきゃ仕方ない! 損の連続でも・・・」
波瑠のイジメられていた過去! 芸能界入りは学校をサボる為!?
波瑠の朝ドラギャラが杏や能年玲奈より高い理由!
カリスマモデル・波瑠、初の始球式も「キレイに投げられました」と自画自賛!!
「セブンティーン」専属モデル・波瑠、待望のCDデビュー決定!!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
波瑠
【キーワード】
波瑠 視聴率 ドラマ G線上のあなたと私 福士蒼汰 視聴者 初回 なた 期待 数字 視聴 主演 若手
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau