Travis Japan、緊急事態宣言下で全国ツアー開催もコロナ感染でアンチ増加!
(05/07)

ジャニーズJr.グループのTravis Japanが、4月26日と27日に予定していた札幌公演を中止した。メンバーの吉澤閑也が体調不良や倦怠感を訴え、検査したところ川島如恵留以外の6人が新型コロナウイルスに感染していると判明。
即座に公演中止を決定し、5月4日と5日の仙台公演、同8日と9日の名古屋公演も中止となった。

新型コロナウイルスの変異株は、若年層に対しても感染力が強く、10〜20代の若者の感染者が増加傾向なのは連日報じられている通り。
Travis Japanに関しては、マネージャー1人を含む7名のクラスターが発生してしまった。変異株の恐ろしさを思い知る事態だが、そもそも彼らのスケジュールに問題があったとも言える。

「県をまたぐ移動を控えて欲しい」と各都道府県知事が再三要請していたにも関わらず、感染拡大地域である北海道や宮城県、愛知県への移動及び大規模イベントを計画。
リスクを背負いながら活動を行い、案の定新型コロナウイルスに感染。事務所やファン、周囲の関係者に多大な迷惑を及ぼした。

Travis Japanは、関西ジャニーズJr.のなにわ男子と並び、次期メジャーデビュー候補と目され、猛プッシュされている。滝沢秀明副社長も、少し焦りすぎたのではないか。これを機に、改めて感染対策を徹底してもらいたい。(船越)


関連ニュース
Travis Japanが海外へ無期限修行! 熱愛報道出たタイミングでアメリカ行き発表!
Travis Japan・松田元太、「ブログ炎上が特技」と問題発言!
滝沢秀明のオキニ、TravisJapanがデビューに向けてゴリ押しか!?
注目ワード
【人物】
TravisJapan
【キーワード】
Travis Japan コロナ 感染 メンバー デビュー 中止 移動
【ニュースカテゴリ】
ジャニーズ エンタメ
出産 破局 離婚 失言 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau