ひき逃げ犯罪者の伊藤健太郎が主演で映画復帰! 「感謝しかない」と涙を流すも・・・
(05/18)

俳優の伊藤健太郎が、主演を務める映画『冬薔薇』の完成披露試写会に出席した。約2年ぶりの映画出演となり、復帰出来たことに感謝の気持を述べた。

彼は2020年10月、轢き逃げ事件を犯し、自動車運転処罰法違反及び道路交通法違反で逮捕された。2021年3月に不起訴処分となり、謝罪文を公表。同10月に舞台復帰、そして今作で映画復帰しかもいきなり主演作である。

伊藤健太郎が壇上に姿を見せると、集まった観客から大きな拍手を浴びた。その光景に感極まりながら、「こうしてこうやって立てていること、この景色が見られていることが非常に嬉しい。感謝以外のなにものでもないです。スクリーンに戻れるんだと分かったときはすごく嬉しかった。あのタイミングで手を上げてくれた監督には感謝の思いでいっぱい」と、自分を主演にキャスティングしてくれた監督へ御礼の言葉を述べた。

「賛否両論あることは感謝している」と、仕事復帰に否定的な声もあると本人も話していた通り、伊藤健太郎には未だ批判的な意見が多い。
事件発生当初、追いかけてきた後続車の男性から事件現場に戻るように説得され、被害者のもとに戻った。その理由として、その男性に免許証の写真を撮影されており、「免許証の写真を撮られ踏ん切りがついた」という趣旨の供述としたことが報じられた。

口先では「被害者には一生かけて償っていきたい」と詫びておきながら、実は目撃者に証拠を撮られなければ逃げて隠蔽する意思があったわけだ。これで反省したと言われても全く説得力が無く、主演作品を応援しようという風潮にならないのも当然。
冷静でいられない状況で取った行動こそ、彼の人間性を如実に表している。そんな世間の声も、彼の心には全然響いていないのだろう。(船越)


関連ニュース
山本舞香、今でも伊藤健太郎の自宅に通い妻状態!? ひっそり部屋行く姿を目撃!
伊藤健太郎が復帰後すぐ浮かれてパーマにイメチェン! アヒル口画像アップでアンチ挑発?
ひき逃げで逮捕された伊藤健太郎がドラマ復帰! いきなり主演起用で大バッシング!
伊藤健太郎、上っ面の謝罪行脚も悪効果? 自分に都合良い事しかやらない!
伊藤健太郎、ひき逃げ役で「教場II」に出演予定だった! まさかの偶然。。。
注目ワード
【人物】
伊藤健太郎
【キーワード】
伊藤健太郎 逮捕 ひき逃げ 事件 復帰 映画 伊藤 写真 違反 主演 被害者 免許 監督 健太郎 被害
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau