西山茉希藤原紀香後継者!? やってくるクレームがまるで同じ!?
(12/16)

年末の「輝く!日本レコード大賞」の司会者が発表された。

14年連続で司会を務める堺正章(さかいまさあき=63)と今回コンビを組むのは、藤原紀香(ふじわらのりか=38)。

2人は、読売テレビの「ベストヒット歌謡祭」で11年も続けて司会を務めてきた気心の知れた仲。

だが、今年のベストヒット歌謡祭は司会者を一新し、宮根誠司(みやねせいじ=46)、ウエンツ瑛士(うえんつえいじ=24)、西山茉希(にしやままき=24)に。

思わぬ形で堺と藤原のコンビが復活したわけだが、見方を変えれば、ベストヒット歌謡祭の降板に伴って、堺が藤原を拾ったとも見られる。

「藤原さんへの批判はK-1関連でもいつも来ます。12月5日の「WORLD GP FINAL」でも、藤原さんたちが騒がしくて興醒めしたっていう意見が何通も来ました。しかも、それがほとんどが男性からの投書なんです」(新聞記者)

番組に華を添えるハズが華そのものになってしまい、逆に視聴者からうっとおしがられるというわけか。

だが気になるのは藤原さん「たち」という言葉。

当日、藤原と共に出演していたのが西山茉希(にしやままき=24)なのだ。

ベストヒット歌謡祭では藤原の後任ということになるが、格闘技番組では揃って非難を受けてしまっている。

しかも西山は、ベストヒット歌謡祭でも批判の投書が多かったという。

「内容は、藤原さんの時と全く同じでした。司会者なのに衣装が派手すぎて誰よりも目立ってるっていう意見です。「前の司会者もひどかったが、テレビ局は一体いつになったら学習するのか」と書いてきた人もいました」

モデルとして活躍してきた西山も、ゴージャスボディの藤原ほどではないとしても、やはり人一倍目立ってしまうのだろう。

仕事柄自分を美しく見せることは当然だが、主役より目立ってしまうのはさすがに困りもの。

藤原の「後継者」とも言える西山は、事あるごとにクレームが来るところまでソックリになってしまったのだろうか?(古田鉄寿)

西山まき


関連ニュース
西山茉希と早乙女太一が離婚後にディナー! 子供連れて冷淡ムードの寂しい食事へ!
早乙女太一と西山茉希が離婚! DV騒動収束するも結局別れた!
大黒摩季が藤原紀香を小馬鹿にしている!? 衝撃の呼び名が発覚!
藤原紀香の常人離れした生活に驚きの声! 何かに取り憑かれている!?
藤原紀香はネット上の批判コメントをチェックしている! 「好かれたいと思ってたから」
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
西山茉希 | 藤原紀香
【キーワード】
日本レコード大賞 堺正章 藤原紀香 ベストヒット歌謡祭 宮根誠司 司会 藤原 批判 ベスト ヒット スト 投書 西山まき
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau