「プロポーズ大作戦」第9話完全版
(06/11)

ついにスライドショーも最後の1枚となる。礼(長澤まさみ)が多田(藤木直人)のプロポーズを受けた当日の写真だ。妖精(三上博史)に説得された健(山下智久)は最後のチャンスと思ってタイムスリップ。

健は新入社員だった、ホワイトボードを売り込む飛込み営業を係長の安田(小倉久寛)と続けている。すぐさま礼に会いに行きたい健だが、係長がノルマを達成するまで帰してくれそうもない。必死に仕事を続ける健、その頃礼は多田と思い出の場所に訪れ、多田からプロポーズをされて驚く。

なんとかホワイトボードの販売ノルマをこなして、健が大学の研究室に向かうと、礼はいない。そこに居た多田から「礼にプロポーズした」と聞かされ、焦る健。

健は記憶を頼りに思い出の切ない場所へ向かう。かつてそこは礼に「ケンゾーは何も分かってない」と突き放された場所。それ以来、礼はケンゾーと呼ばなくなった場所。

礼に追いついた健は、礼に結婚するなと言う。しかし礼は多田のプロポーズを受けるつもりだと話す。つい熱くなってしまった健は、すぐに結婚なんて馬鹿みたいだと以前と全く同じ言葉を礼にぶつけてしまい、礼から「何も分かってない」とまたも言われてしまうのだった。

去ろうとする礼を健は後ろから抱きしめる。「行かないでくれ、俺と結婚しろ」とだけ告げるも、礼は腕を払って行ってしまった。結局最後のチャンスも、ハッキリする事ができず終わってしまった。

結婚式場に戻った健は、先ほどのスライドをジッと見つめている。すると司会が「次の写真で最後です」と告げる。驚く健に幹雄(平岡祐太)が自分が用意したと言う、今回のタイムスリップで健は過去の幹雄に結婚式のスライドの事を愚痴っていたのだ。

再び妖精が現れる、今度こそ最後のチャンスだと言われた健は・・・。


関連ニュース
長澤まさみが小日向文世にマジギレしたと暴露! セクハラまがいの質問攻めが原因!?
長澤まさみ主演でも月9はダメ! また一桁の低視聴率スタート!
藤木直人の歌声が酷すぎると批判殺到! 「リメンバー・ミー」を台無しに!?
二宮和也、元カノ・長澤まさみとの共演で不機嫌に!? 露骨な態度に批判の声!
長澤まさみが「結婚願望あった」と二宮和也との交際に言及!? 「やっぱり・・・」とファン悲鳴!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
長澤まさみ | 藤木直人
【キーワード】
プロポーズ大作戦 山下智久 長澤まさみ あらすじ ネタバレ 結婚 結婚式 プロポーズ 写真
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau