映画「GANTZ」は変態映画!? 吉高由里子「直ちに脱ぎました」と告白!

人気コミックスを実写化した映画『GANTZ』の製作報告会見が5日東京・日比谷の帝国ホテルで行われ、ダブル主演する嵐・二宮和也(にのみやかずなり=27)や松山ケンイチ(まつやまけんいち=25)、ヒロイン役を演じた吉高由里子(よしたかゆりこ=22)などが出席。また、当日隣接する日比谷野外音楽堂でファン約2000人を集めて生中継もされた。

撮影は既に終了し、現在は編集作業が行われている最中。二宮や松山、共演の山田孝之(やまだたかゆき=26)、本郷奏多(ほんごうかなた=19)も原作の大ファンで、二宮は「映画化するならちゃんと作ってほしいと思っていた。俺だったらこう映像化するといった話ができなくなって、ちょっとだけ悲しくなりました。その分、この映画にぶつけました」と熱い思いを語った。

また松山も「前編は原作に忠実に、後編は映画オリジナルの良さが脚本にも出ていた。僕も出来上がりを楽しみにしています」とアピール。

原作に忠実といえば、1着50万円もするというガンツスーツ。松山は「僕がすごいと思ったのは、男女でガンツスーツの特徴が違うところ。能力を強化するスーツなので、男性用は、胸板は厚く、肩幅は広く、がっちりした作りなんですけど、女性用はすごく体のラインが出るスーツになっていた」と説明。「強化するところが違うと思うんだけど…」と二宮が続けた。

しかし、佐藤貴博(さとうたかひろ)プロデューサーは「夏菜ちゃんの胸とお尻を強調したカットがあります」と満面の笑み。すかさず二宮が「変態映画だと思われるじゃないですか!SF映画ですからね」と慌てる一幕もあった。

また二宮は、役でガンツスーツを着用する機会がなかった吉高が勝手に試着していたことを暴露。

「なんで言うの?」と二宮を睨みつけた吉高は「みんな帰ったと思って、しめしめと思い、ゴソゴソ着ていたら二宮さんがまだ残っていた。着てみたら、けっこうエロい。人が着ているのを見た感じはセクシーでいいなと思っていたが、恥ずかしくなりまして、直ちに脱ぎました」と笑いを誘った。

原作コミックス『GANTZ』(ヤングジャンプコミックス)は、熱狂的なファンも多い程の人気作。累計発行部数は、1100万部以上を誇っている。

公開は2011年1月を予定されている。過激なシーンが多いだけに、映画でのセクシーシーンも期待できそう。どんな仕上がりになるか楽しみだ。(上田)


関連ニュース
二宮和也が父親に! 妻が安定期に突入、今年出産!
二宮和也、結婚生活の不満を周囲に漏らす!? 夫婦生活楽しめない!?
二宮和也が野菜栽培にハマり中! 妻・伊藤綾子の影響か!?
二宮和也、後輩たちに札束ばら撒いて好感度アップ!? ゲスい一面が明らかに!?
二宮和也、不都合なアレを画像修正して隠蔽工作! ファンにバレバレで失笑!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
二宮和也 | 松山ケンイチ | 吉高由里子
【キーワード】
二宮和也 松山ケンイチ 吉高由里子 映画 GANTZ 二宮 人気 吉高ゆりこ 吉高由利子 ジャニーズ ニノミヤ マツケン ニノ
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau