2010年CM女王ランキング発表!! 上位に躍進した意外な人物とは!?
(09/29)

芸能人の人気のバロメーターといえるCM本数。

2010年、最も多くCMに登場した女性タレントは誰だったのか。
ニホンモニターが『10年上半期にCM起用社数が多かった女性タレント』として発表している。

1位に輝いたのは、もはや"CM女王"の称号を欲しいままにしている、上戸彩(うえとあや=25)。
契約数は13社と圧倒的な強さを見せ付けた。
ソフトバンクの『白戸家シリーズ』のようなコミカルなものから、日本税理士会連合会といったお堅いものまで幅広く登場。
交際していたV6・森田剛(もりたごう=31)との破局も影響は無さそうだ。

2位は契約数11社で相武紗季(あいぶさき=25)がランクイン。
花王やパイロットなどは2004年からCMを務めており、長く起用され続ける傾向にあるようだ。
小学校から高校まで競泳をやっていたという、健康的なイメージが幅広い年齢層に支持されているようだ。

3位に選ばれたのは、"ポニョ"で大ブレークした、大橋のぞみ(おおはしのぞみ=11)。
ランキング中、最年少ながら契約数は10社と大活躍。
カルビー『ポテトチップス』のCMで見せる愛らしい表情に、癒されている人も多いだろう。

5位にはかつて"CM女王"と呼ばれた、仲間由紀恵(なかまゆきえ=30)が契約8社で貫禄のランクイン。
CM出演料は、大女優・吉永小百合(よしながさゆり=65)の1億円に次ぐ、6000万円ともいわれており、こちらも貫禄十分だ。

注目は契約数6社で6位にランクインした、佐々木希(ささきのぞみ=22)と川島海荷(かわしまうみか=16)。
佐々木はロッテ『Fit's』で見せたダンスが大好評。
川島もカルピス『カルピスウォーター』で恋する少女を好演し話題だ。

上位の上戸、相武をはじめ、ランキングには常連の顔が目立つ。
佐々木や川島のようなフレッシュな顔ぶれがさらに増えれば、CMももう少し楽しくなるかもしれない。

●『10年上半期にCM起用社数が多かった女性タレント』

1位上戸彩 13社
2位相武紗季 11社
3位大橋のぞみ 10社
4位ベッキー、宮崎あおい 9社
5位仲間由紀恵、天海祐希 8社
6位佐々木希、川島海荷ほか8名 6社
7位綾瀬はるか、掘北真希ほか4名 5社
8位北川景子、土屋アンナほか4名 4社

(引用:ニホンモニター)
(伊原)


関連ニュース
佐々木希が幸せな結婚生活見せつける番組に出演! タイミングが悪すぎる!
佐々木希、渡部建の不倫あっても「離婚はしない」と決断! 自分が支えていく!?
佐々木希、渡部建の不倫相手に電話で逆上していた!?
佐々木希、ずっと自宅にいても絶対見せない夫婦2ショット!
佐々木希が加藤夏希を公開処刑!? 顔の大きさの差見せつける!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
上戸彩 | 相武紗季 | 大橋のぞみ | 佐々木希 | 川島海荷
【キーワード】
上戸彩 相武紗季 大橋のぞみ 佐々木希 川島海荷 女王 佐々木 仲間 契約 川島 CM女王 上半期 女性 契約数 ランキング あいぶさき
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau