阿部サダヲ知られざる性格とは!? 「マルモのおきて好調秘訣はそこに隠されている!?
(06/05)

日曜夜9時放送のテレビドラマが、激しい視聴率争いを繰り広げている。
そのドラマとは、『JIN-仁-』(TBS系)と『マルモのおきて』(フジテレビ系)である。

『JIN-仁-』は初回23.7%を獲得し好スタート。
第一期の放送が非常に好評で、前評判もかなり高かったことから当然の数字であった。

対する『マルモのおきて』は初回11.6%。
『JIN-仁-』に視聴者を大幅に奪われてのスタートとなった。

しかし5月29日の放送では『JIN-仁-』が18.8%で『マルモのおきて』が15.6%。
回を重ねるごとにその差を縮めてきている状況だ。

出演する子役・芦田愛菜(あしだまな=6)と鈴木福(すずきふく=6)が歌う主題歌『マル・マル・モリ・モリ!』もオリコンランキングで初登場3位を記録するなど絶好調の『マルモのおきて』。
その好調の理由は俳優・阿部サダヲ(あべさだを=41)のおかげかもしれないという。
『週刊女性』が報じている。

過激な作風と個性的な役者が多いことで有名な劇団「大人計画」に所属する阿部。
しかし、本人は全く過激な性格ではなく、真面目で実直なのだという。

「現場は基本的に和気あいあいと楽しくやっているんですが、阿部さんはまだ6歳の愛菜ちゃんに対しても、ひとりの"女優"として接するんです。
演劇論を話し合ったり、役者として対等に付き合う。スタッフに対しても、その態度は変わりません。それが現場の雰囲気をよくし、士気を上げていると思います」(フジテレビ関係者:週刊女性)
やはり雰囲気の良い現場からはいい作品が出来上がるのだろう。
視聴者が徐々に増えてきているのはそのためかもしれない。

そんな阿部は私生活では二児のパパ。
近所では、
「サングラスなんてかけてないし、服装もカジュアルで、いたって普通です。ただ、挨拶をしたときの姿勢がよすぎて、ピシッと45度になっていたのを見て、うちの夫が"あの人は役所勤めの人?"と勘違いしていたのには笑えました」(付近の住人:同)
とその気さくな人柄が評判な様子だ。

また、ドラマ同様子どもに対してしっかりとしつける一面も。
「子どものしつけにはなかなか厳しいようで、子どもには"人に迷惑をかけちゃいけない。迷惑をかけていいのは家族だけだ"などと教えているそうです」(知人:同)
『マルモのおきて』のように、良いパパとして頑張っているようだ。

『JIN-仁-』も『マルモのおきて』ももう終盤。
どちらに軍配が上がるのか、それは阿部に掛かっているのかもしれない。(今井)


関連ニュース
ジャニーズ勢ほぼ独占! 女性が支持する男優ランキング発表! 1位に輝いたのは…
最年少主役の芦田愛菜、アラフォー・阿部サダヲビビらせる!?
サトエリ、「おっぱいが大きくなった」と母性に目覚める!?
現代のエンターテインメントを牽引していく名脇役ランキングを紹介!!
注目ワード
【人物】
阿部サダヲ
【キーワード】
阿部サダヲ マルモのおきて 芦田愛菜 鈴木福 マル・マル・モリ・モリ!
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau