松田聖子松山ケンイチ小雪から略奪宣言!? 「久しぶりにビビビと来た」!
(12/27)

来年1月8日から放送がスタートする松山ケンイチ(まつやまけんいち=26)主演の大河ドラマ『平清盛』(NHK)。
この初回完成披露試写会が今月12日同局で行われたのだが、出席した松田聖子(まつだせいこ=49)に何やら怪しい動きがあったという。
『週刊実話』が報じている。

松田は同作に祇園女御役で出演。
平安末期に栄えた歌や舞の儀式を描いた同作において、得意の歌を生かし重要な役割を演じている。

松田は共演で主演の松山の演技について、
「圧倒させられたり、感動させられたり本当に素晴らしいと思いました」(引用:週刊実話)とベタ褒め。
さらにその直後、隣から親しげに顔を覗き込み、「ステキですっ!」(同)と弾んだ声を上げたという。

現場で取材をしていたマスコミ関係者はこう語る。

「神田正輝と離婚した後、同年に6歳年下の歯科医と再婚した際『ビビビと来た』という名言を残したことを思い起こさせる熱視線でした。
聖子は昔から、旬な男と他人の彼氏を自分のモノにするのが大好きな女なんです」(ワイドショー担当デスク:同)

松田からの積極的なアピールに対し、今年4月に女優・小雪(こゆき=35)と入籍したばかりの新婚・松山もデレデレ。
来年3月に50歳になるとは思えない美熟女の前で思いっきり赤面してみせたのだとか。

「現在、妊娠9カ月で来年1月下旬出産予定の妻・小雪も8歳年上。松ケンは"年上の女"が好きなんです。
聖子の手練手管にあったらひとたまりもありません。
終了後、スタッフに『久しぶりにビビビと来たっ』と、興奮気味に話していたそうです」(芸能関係者:同)

2009年春から数えて約2年の交際を経て小雪との入籍に至った松山。
第1子の誕生予定ももうすぐということで、まさか松田に惑わされることはないだろうが…。
小雪にとっては心配のタネがひとつ増えてしまったのかもしれない。(高橋)


関連ニュース
松田聖子が斎藤工にロックオンで急接近! 週刊誌に2ショット写真まで撮らせ・・・
神田沙也加が母親・松田聖子を結婚披露宴に呼ばなかった理由!
松山ケンイチ、芸能人としてあるまじき大失言やっちゃった!?
松山ケンイチが激太り! 外見の面影無くなり心配の声続出!
若作りが痛々しい女性芸能人ランキング! 平子理沙が当然1位!?
注目ワード
【人物】
松田聖子 | 松山ケンイチ
【キーワード】
平清盛 松山ケンイチ 松田聖子 小雪 神田正輝 松田 入籍 聖子 主演 関係者 週刊実話 関係 ビビ マツケン
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau