山下智久、主演ドラマ低迷で打ち切り危機! 日テレとも接触しTBSが激怒!?
(02/03)

NEWSを脱退した山下智久(やましたともひさ=26)がソロになって初めて主演を務めるということで、放送開始前から注目を集めていたドラマ『最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜』(TBS系)。
初回視聴率は15.3%で好スタートを切ったかに見えたが、第2話で早くも11%にダウン。
2日に放送された第4話ではついに一ケタ台(9.1%)にまで落ち込んでしまった。

共演にもAKB48・前田敦子(まえだあつこ=20)や榮倉奈々(えいくらなな=23)といった旬の女優が起用され、高視聴率が期待されていた同作。
予想外の展開に、TBS関係者はイラ立ちを隠せずにいるという。
『東京スポーツ』が報じている。

TBSは前クール、SMAP・木村拓哉(きむらたくや=39)を主演に迎え、巨額の制作費を投入した『南極大陸』が想定外の失敗に終わった。
それだけに1月クールにかける思いは強かったが、ふたを開けてみれば、最も期待を寄せていた『最高の人生の終り方』が低迷。
局内はピリピリムードに包まれているというが、ドラマに近い関係者は山下の"ある行動"にイラ立ちを倍増させているという。

「連ドラでは『野ブタ。をプロデュース』でしか出演していない日テレに、山Pがアプローチしているというんです。
現在、山Pは日テレの紀行ドキュメンタリー番組『ルート66〜たった一人のアメリカ〜』に出演中ですが、こういった内容の番組が好きな方でない山Pが出演を快諾したのも、実は夏以降に日テレの連ドラに出演したいためだと聞いています。
年間視聴率三冠王を取った日テレブランドで、主演の座がどうしても欲しいと思っているんですよ」(放送作家:東京スポーツ)

日本テレビは昨年、『家政婦のミタ』の大ヒットもあり、8年ぶりに年間視聴率三冠を奪取。
ソロ活動にあたりファン層を拡大したい山下にとって、ノリに乗っている同局で主演ドラマをスタートさせることは大きな意味を持つ。
主演ドラマ放送中に他局と接触することはタブーだが、それだけ山下も必死になっているということだろう。

しかし一方で、前出の放送作家は『最高の人生の終り方』についてこう語っている。

「シングル(視聴率一桁)に突入した場合、最悪7回で終了もあり得ると噂されているんです」(同)

2年連続視聴率三冠王を狙う日本テレビが、主演ドラマを打ち切られた俳優をわざわざ起用するとは思えない。
実際に一ケタ台に突入してしまった今、山下は日本テレビへすり寄る前に、『最高の人生の終り方』の存続に全力を注ぐべきなのかもしれない。(伊原)


関連ニュース
山下智久が赤西軍団の参謀的男性に接近! 赤西仁の後を追う!?
安室奈美恵と山下智久は共演NGだった!? 引退ライブでコラボ実現も、過去には・・・
山下智久、「コード・ブルー」降板寸前だった!? ジャニーズ事務所が排除する動き!
山下智久、主演映画が日本では公開中止!? その裏事情とは?
山下智久、「テラスハウス」出演のモデル・Nikiと熱愛か!? 石原さとみを捨てた?
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
山下智久
【キーワード】
山下智久 最高の人生の終り方 視聴率 打ち切り NEWS 日本 テレビ ドラマ 山下 視聴 日テレ 主演 出演 関係者 放送
【ニュースカテゴリ】
ジャニーズ
出産 破局 離婚 エンタメ 失言 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau