高岡早紀、内縁の夫の詐欺行為加担!? 刑事告訴される可能性も…

今月2日、女優・高岡早紀(たかおかさき=39)の母親が代表を務める会社『バニラポット』が東京地裁から破産開始の決定を受けたことが分かった。
これに伴い、同社の"怪しい"経営体制も発覚。
最悪の場合、高岡が刑事告訴される可能性もあるという。
『日刊ゲンダイ』が報じている。

同誌によると、同社は昨年7月頃より美容に良いとうたったプラチナ入り飲料水「耀美水」を販売。
高岡を広告塔に利用し、約1億円の運転資金を集めたという。

この「耀美水」を考案し、資金を集めたのが、高岡の内縁の夫・A氏(44)。
彼は会社の専務を自称し、巧妙な手口で資金を集めたという。

「彼は江原啓之みたいな、人が良さそうな顔をしている。それが安心感を与えるようです。
金を引っ張りたい相手を見つけると、高岡に引き合わせ、その場に母親を同席させる。
交渉に長けた経営者たちが何人も口車に乗せられて金を貸しています」(関係者:日刊ゲンダイ)

A氏は高岡だけでなく、高岡が業務提携しているエイベックスをも利用。
なんと、エイベックスが『バニラポット』の後ろ盾になっているかのように思わせ、最終的に同社が飲料水を買い取ってくれると説明していたというのだ。

虚偽の発言で資金を集めていたとなれば、これは立派な詐欺罪。
すでに何人かの出資者が『バニラポット』を相手取った損害賠償請求を起こしており、刑事告訴する動きも進んでいるとのこと。
当然ターゲットとなるのはA氏と高岡の母親、そして高岡本人だ。

「A氏の資金集めは高岡の信用力なしには成り立たない。
しかも、高岡は実態を知っていながら見て見ぬふりをしてきた可能性もあります」(同)

昨年11月に報じられた通り、A氏は現在、数千万円単位の借金を作り失踪中。
警察ではA氏の行方を追うとともに、高岡に対しても任意の事情聴取を行うなどして捜査を進めている。

今年に入ってからも映画『テンペスト3D』やドラマ『ナサケの女 スペシャル』に出演した高岡だが、このままでは芸能活動もままならない状態となりそうだ。(テレビ朝日系)(伊原)


関連ニュース
高岡早紀、娘の画像公開に「誰との子供だっけ?」と辛辣な声! 関係持った男性多すぎて・・・
鈴木えみ妊娠、仁科克基が美女とお泊り、山本梓が結婚に言及、など芸能ミニNEWS8本
キスマイ・宮田俊哉、舞台初主演に意気込むも共演・高岡早紀にファン発狂!?
高岡早紀1億円AV挑戦か!? 主演映画「モンスター」のスピンオフ!?
高岡早紀 極秘再婚していた!? ハワイで「夫」と娘との3ショット撮られた!
注目ワード
【人物】
高岡早紀
【キーワード】
高岡早紀 刑事告訴 詐欺 損害賠償 AV 相手 耀美水 高岡 母親 経営 告訴 刑事
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau