長瀬智也草なぎ剛嫉妬! 「信じていたのに仕事横取りされた」
(07/11)

先日、クドカンこと宮藤官九郎の新作映画『中学生円山』の主演にSMAP・草なぎ剛(くさなぎつよし=38)が抜擢されたことが報道された。
その件でショックを受けているのが、草なぎの後輩であるTOKIO・長瀬智也(ながせともや=33)だという。
『東京スポーツ』が報じている。

これまで多数のクドカン作品に出演し、ヒットさせてきた長瀬。
2000年のドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(TBS系)、2005年の『タイガー&ドラゴン』、2010年の『うぬぼれ刑事』、映画でも2005年の『真夜中の弥次さん喜多さん』で宮藤とタッグを組んでいる。

一方の草なぎは、宮藤とは1996年のドラマ『おいしい関係』(フジテレビ系)で共演経験があるのみ。
そんな彼が宮藤の4年ぶりの監督作品に草なぎを指名したことで、長瀬が嫉妬に狂っているというのである。

『中学生円山』は妄想好きの中学生・円山克也が、同じ団地に住むシングルファーザー・下井辰夫と出会うことで成長を遂げていくホームドラマ。
草なぎは平凡なシングルファーザーと、円山の妄想に登場する団地のヒーローを演じ分ける。

「クドカンは草なぎの起用理由について『団地での平凡な感じのシングルファーザーと、妄想の中での強い表情、演技が両方要求される役を満たすのは草なぎ剛さんしかいないと思った』と話しているそうです。
草なぎはジャニーズ事務所始まって以来の演技派として知られていますからね。クドカンが起用したくなったのもうなずける話です。
対する長瀬の演技力といえば、うまいことはうまいがいつも一本調子。変化に乏しいんですよ」(制作プロ関係者:東京スポーツ)

『僕の生きる道』『海峡を渡るバイオリン』『任侠ヘルパー』(いずれもフジテレビ系)などでの好演を評価され、数々の受賞歴を持つ草なぎに対し、長瀬が今一歩役者として遅れを取っている感は否めない。
親交の深いクドカンの作品で一発逆転を期待していたが、結局起用されたのは自分ではなく先輩の草なぎ。
長瀬は納得がいかない様子だという。

「長瀬は以前からクドカンの新作映画のことは耳にしており、映画化するときは自分が演じさせてもらえると信じていたそうです。それが草なぎになり、どうやら横取りされたと勘違いしているようですよ。
そんな2人が顔を合わせたら大変なことになると、心配する関係者も多いと聞いています」(同)

『中学生円山』の公開は来年予定。
さすがにそれまでには長瀬の嫉妬の火も消えているだろうか。(高橋)


関連ニュース
長瀬智也がジャニーズの掟破るアレやらかした! 退所説がいよいよ濃厚に!
長瀬智也が「山口達也復帰させないなら俺は辞める」と強硬手段に!?
草なぎ剛主演映画の公開日程が決まらない・・・延期されたままお蔵入り!?
嵐に続きTOKIOも活動休止へ!? 長瀬智也の事務所退社説が浮上!
長瀬智也がTOKIO謝罪会見で見せた天然ぶりが話題! 一世一代の場で・・・
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
長瀬智也 | 草なぎ剛
【キーワード】
宮藤官九郎 中学生円山 SMAP 草なぎ剛 TOKIO 東京 関係 新作 演技 映画 長瀬 草なぎ 中学生 学生 関係者 ともや TOKIIO長瀬
【ニュースカテゴリ】
ジャニーズ
出産 破局 離婚 エンタメ 失言 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau