EXILE・MATSU、4年ぶりの主演映画カンフーアクションに初挑戦!

人気グループ「EXILE」のパフォーマー・MATSUこと松本利夫(まつもととしお=37)が、来秋公開予定の映画『晴れのち晴れ、時々晴れ』で主演を務めることが25日、分かった。

同作は、借金取りに追われて故郷に戻った主人公が、一目ぼれした幼なじみの妹に会いたい一心で定時制高校へ入学。
自分の娘を名乗る少女など一筋縄ではいかないクラスメイトたちに囲まれながら、恋や友情に奮闘するアクション人情コメディーだ。

MATSUが本名の「松本利夫」名義で演じるのは、結婚詐欺師にだまされ多額の借金を抱える37歳、無職の緒方定虎。
不器用だが情に厚く、どこか憎めないというコミカルな役どころだ。
ブルース・リーの大ファンで、かつてアクションスターを目指していたという設定のため、劇中ではヌンチャクを使ったカンフーシーンも披露されるという。

2009年公開の『LONG CARAVAN』以来4年ぶりの映画主演となる松本は、
「とにかく一生懸命頑張ろうと、気合が入った。
主演という責任を持ち、皆さんに愛されるような作品作りを心がけようと思った」
とコメント。
定虎というキャラクターについては、
「愛くるしく思ってもらえるようなキャラクター。定虎は格好悪いところが格好いい」
と語っており、早くも強い愛着を感じているようだ。

共演は、定虎が一目ぼれする定時制高校教諭・イヅミ先生役に白石美帆(しらいしみほ=34)、定虎の娘だと名乗るクラスメイト・美羽役に宮崎香蓮(みやざきかれん=18)の起用が決定。
EXILE・AKIRA(31)が主演を務めた『GTO』(フジテレビ系)での好演も記憶に新しい宮崎は、
「人間として避けることのできない『頼り、頼られる』という関係が、ステキなものだと感じていただける映画にしたい」
と意気込みを語っている。

映画『晴れのち晴れ、時々晴れ』は来秋公開予定。(伊原)


関連ニュース
「金曜ロードショー」で歴代最低3%台の視聴率! 演技下手すぎるアノ集団が・・・
EXILEが解散間近!? 事務所の不祥事でメンバーがバラバラに!?
EXILEが世界進出決断した背景に、アノ大手事務所の衰退があった!?
EXILEの新たな策略、舞台挨拶商法がエグすぎて全国から糾弾!
EXILE事務所役員の横暴っぷりがヤバすぎ! イジメ、土下座、無銭労働、根性焼き・・・
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
MATSU | EXILE
【キーワード】
MATSU 松本利夫 EXILE 主演 白石美帆 借金 高校 定時制 アクション 映画 松本 宮崎
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau