サンドウィッチマンの優勝の影で、囁かれる麒麟不仲説!?
(12/24)

今年のM1グランプリは、敗者復活戦から勝ち上がったサンドウィッチマンの優勝で幕を閉じた。

その一方で、同じく敗者復活戦からの優勝を狙った、人気笑いコンビ「麒麟」に深刻な危機が囁かれている、と「週刊文春」が報じている。

ツッコミ担当の田村裕(たむらひろし=28)は「ホームレス中学生」が大ヒットし、映画化も決定。ボケ担当の川島明(かわしまあきら=28)は、眞鍋かをりとの熱愛が報道されたり、順風満帆かのように思えるのだが…。

同誌によると、川島明には麒麟をここまで引っ張ってきた自負があるようだ。ネタを造るのも川島、低音ヴォイスでの「麒麟です」でブレイクしたのも川島、さらに芸人イケメンランキングでも上位にランクされるなど、麒麟の人気面を支えてきたのも川島の方だ。

しかし「ホームレス中学生」がミリオンセラーになるや、田村の注目度が急上昇。眞鍋かをりとの熱愛という絶好のネタがあるにもかかわらず、テレビ番組でもいじられるのは田村ばかり。ただでさえ面白くない思いに加え、最近の田村の言動が麒麟のふたりをギクシャクさせてしまったという。

ケチで有名な吉本興業だけに、実際に田村に入る印税は数百万円のボーナス程度と言われる。そのせいもあってか、田村はしきりに「印税より眞鍋の方がいい。交換しろ」と言ったり、若手芸人に対しては「川島より高い店に連れてってやる」と先輩風を吹かしたりしているという。

そんな田村の言動を耳にした川島は激怒。今では楽屋では一切目を合わせず、必要最低限の会話でさえ全てマネージャーを通す険悪さ。あまりの仲の悪さにスタッフも困惑しているのだという。

漫才コンビの不仲説は今に始まったことではないが、必要最低限の話もマネージャーを通すというのはどうだろうか。

4年連続で決勝に進んでいたM1グランプリも準決勝で敗退。敗者復活戦から勝ち上がったサンドウィッチマンの優勝を麒麟の二人はどう見たのだろうか。(松野)


関連ニュース
震災から一年人知れず被災地支援を続ける意外な芸能人たち!
サンドウィッチマン、「全国からの思いを直接渡したかった」と岩手、福島に義援金を届ける!!
サンドウィッチマン・富澤の第一子はタレ目でアヒル口の男の子!!
サンドウィッチマン・伊達みきお激怒! 「福島県民を差別する非国民は許さない
サンドウィッチマン義援金口座の開設を発表! キッカケは島田紳助の一言だった!?
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
サンドウィッチマン
【キーワード】
M1グランプリ サンドウィッチマン 麒麟 田村裕 川島明 中学生 田村 学生 人気 川島 眞鍋 復活 印税 中学 ホームレス
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau