「AKB48第7回総選挙」速報結果発表! 熾烈な1位争い、無名若手の台頭!
(05/21)

5月19日から投票が始まった『AKB48第7回選抜総選挙』の速報順位が翌20日夜、東京・秋葉原のAKB48劇場で発表された。1位から16位、選抜入り圏内の順位は下記の通りだ。

第1位 指原莉乃 38,151票(HKT48 チームH)
第2位 柏木由紀 33,426票(AKB48 チームB / NGT48 兼任)
第3位 渡辺麻友 29,924票(AKB48 チームB)
第4位 松井珠理奈 26,901票(SKE48 チームS / AKB48 チームK 兼任)
第5位 山本彩 22,532票(NMB48 チームN / AKB48 チームK 兼任)
第6位 高橋みなみ 21,900票(AKB48 チームA)
第7位 島崎遥香 17,921票(AKB48 チームA)
第8位 兒玉遥 15,722票(HKT48 チームH / AKB48 チームK 兼任)
第9位 柴田阿弥 15,667票(SKE48 チームE)
第10位 北原里英 14,476票(NGT48)
第11位 谷真理佳 14,324票(SKE48 チームE)
第12位 宮脇咲良 13,169票(HKT48 チームKIV / AKB48 チームA 兼任)
第13位 宮澤佐江 12,225票(SNH48 チームSII / SKE48 チームS 兼任)
第14位 松村香織 11,746票(SKE48 チームKII)
第15位 渕上舞 11,637票(HKT48 チームKIV)
第16位 高柳明音 11,382票(SKE48 チームKII)

まず注目の女王争いは、一昨年1位のHKT48メンバー兼劇場支配人を務める指原莉乃。彼女は昨年の「第6回総選挙」でも速報発表ではトップだったが、最終的に渡辺麻友に1位を奪取された。
その渡辺麻友は、指原莉乃に約8,000票の差をつけられ3位。初の栄冠を狙う柏木由紀が二人の間に割って入り2位となった。

今年は、前年度トップ10以上のAKB48メンバー・小嶋陽菜やSKE48メンバー・松井玲奈が出馬を辞退。その空いた枠を狙って有力メンバー達が凌ぎを削っている。地方組、SKE48のエース・松井珠理奈が4位、NMB48のキャプテン・山本彩は5位。さらに、谷真理佳・渕上舞など、昨年圏外だった者が突如ベスト16入りを果たす快挙も見られた。

最終的な結果開票イベントは6月6日に福岡・ヤフオクドームで開催される。(柳井)


関連ニュース
AKB48メンバーがステージから転落で後頭骨骨折! 運営側の安全管理不足か!
AKB48に世界中からバッシング! 「一番気持ち悪い」と報道された原因とは!?
2015年女性タレントCMギャラリストが流出! 大暴落したアノ歌手&若手女優の台頭!
「消えて欲しい芸能人ランキング2015」ベスト10発表! 遂にアノ集団が1位に!
SUPER☆GiRLS・荒井玲良、AKB48の口パク現場目撃を暴露! 「絶対あれ口パクですよ」
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
AKB48
【キーワード】
AKB48 総選挙 速報 結果 順位 選挙 松井 SKE48 発表 NMB48 AKB48 松井珠理奈 選抜 指原 HKT48 AKB松井
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau