田中美佐子が「照明器具を落とされた」と撮影現場での壮絶イジメを告白!

女優の田中美佐子が、日本テレビ系『チカラウタ』にて、若手時代に受けた酷いイジメ体験について語った。

劇団のオーディションを何度も受け、ついに主演を勝ち取り撮影が始まった後、撮影現場で監督と打ち合わせをしていると、上空から肩幅ほどある大きな照明器具が落ちてきたという。
上にいた人物からは「あっ、ごめんね」と謝ってもらったので、「(何かのミスで)落ちちゃったんだ」と単に思っていたが、実はそれが嫌がらせだったと後々知ったのである。

さらに、「NGも全部私のせいになって、台詞も全部飛ばされた」と、新人ながらいきなり主役に抜擢された事に対する周囲の嫌味妬みを散々受けてきたと明かした。
当時は撮影現場が全く楽しくなく、自分の目標の為だけにひたすら耐え、苦悩し続けていたという。

田中美佐子は今年3月、フジテレビ系『巷のリアルTVカミングアウト!』でも、ドラマ撮影の時、共演していた大物女優から小道具のライ麦パンで顔を隠され、カメラに映らないようにされる嫌がらせを受けたと告白。
ここ最近、立て続けにイジメ体験を告白しているのは、何か吐き出したい思いがあるのか、それともバラエティーの仕事が欲しいだけなのか。(船越)


関連ニュース
田中美佐子は夫・深沢邦之といつ別れる!? 夫婦生活の実態を告白!
東貴博 結婚披露宴に相方の妻・田中美佐子姿なし! 二人の間にある確執とは?
ドラマ放送直前の田中美佐子が車で人身事故! 小学生二人が軽症
注目ワード
【人物】
田中美佐子
【キーワード】
田中美佐子 イジメ 照明器具 ドラマ 女優 田中 告白 現場
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau