関ジャニ∞の楽曲「奇跡の人」が男尊女卑すぎると批判殺到! 作詞はさだまさし!
(08/08)

関ジャニ∞が9月6日に発売するNEWシングル『奇跡の人』の歌詞が、主に女性たちの間で議論となっている。

同曲は、錦戸亮主演の日本テレビ系ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』の主題歌に起用されており、既に一部分をエンディングで聴くことが出来る。
その歌詞内容が、"男尊女卑"を助長するもので、時代錯誤ではないかと物議を醸しているのだ。

問題となっている部分は、「若い子見てたら腰引けんねん ちょっと解る気するわ」「プライド剥き出しそのくせ下品 確かにそんな子多いなあ」「自分にだけしか興味は無いし 平気で嘘付く誰でもため口」「笑顔が似合って優しくて 上手に男を立てる人」「気遣い上手で家庭的 辛いときこそ側に居て」など。

この楽曲は、作詞作曲をさだまさしが担当。しかしながら、彼が同ドラマ公式サイトで、「メンバーとどんな歌にしようかと、食事をしながら相談したら現代版の『関白宣言』は出来ないか?と提案された」「彼らの"好きな女の子"苦手な女の子""本音"と"建前"を基に作り上げた」とコメントを出している。
つまり、関ジャニ∞の思いや価値観を踏まえた上で制作されたと解釈できる為、彼らのファンである若い女性達が批判の声を上げているのだ。

確かに、問題の歌詞を見ると、女性とはこうあるべきという価値観を押し付けているようにも感じる。いわゆる"昭和の女性"のごとく、一歩下がって男性を支えるような女性を求めていると言わんばかり。
関ジャニ∞ほどの人気タレントなら、自分の収入だけで妻を養える余裕はあるだろうし、多忙な生活を支えて欲しいと考えるのも無理はない。しかし、それは現代の一般的な価値観とズレているのもまた、否めない。(柳井)


関連ニュース
瑛太、嵐よりも関ジャニ∞が好きだと公言!? 「本当みんな良い人」と絶賛!
関ジャニ∞のコンサートを無断撮影してブログに載せたモデル・川畑ありさに批判殺到!
前田敦子が「エイトレンジャー2」のヒロインに抜擢! 関ジャニ∞ファンはガッカリ!
錦戸亮もワクワク! 関ジャニ∞分裂バトル発表! 過酷罰ゲーム賭けて
関ジャニ∞メンバーのプライベート画像流出! オーラ無くまるでおっさん
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
関ジャニ∞
【キーワード】
関ジャニ∞ 奇跡の人 さだまさし 男尊女卑 歌詞 現代 問題 女性 関ジャニ
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau