熊田曜子が公共の児童館を批判! 子供3人連れて行ったら入場拒否!?

タレントの熊田曜子が、自身のブログで「3人育児」と題したエントリーを更新。児童館で起きた予想外のトラブルを赤裸々に綴った。

3人の子供を連れて公園で遊ぶ予定だったが、悪天候だった為、近くの児童館へ行くことにした熊田曜子。事前に「すくすくルーム」という未就学児が遊べるスペースのチケットを取得していたが、いざ入ろうとすると、スタッフから「大人1人に大して子供2人までしか入れません」と言われ、入場拒否されてしまったという。

夫は同伴していなかったので、「私が4ヶ月の赤ちゃんをずっと抱っこ紐で抱っこをしていているので、抱っこしながら上の子達をみるのはどうですか?」と提案。だが、スタッフは断固拒否。
「まさか、そんな決まりがあったなんて。完全に私のミスです。やってしまった。娘達よ ごめんなさい」と、思わぬ事態で遊び場が無くなったことに、ショックを隠しきれなかった。

「まさか児童館に入れなくなるとは思ってもみませんでした。これからは初めての児童館に行く時も事前に大人1人で子供3人連れでもOKかどうか確認するべきですね」と、彼女は反省の弁を述べていたが、この出来事に対し、ネット上では賛否両論が巻き怒っている。

落語家の立川志らくは、TBS系『ひるおび!』で、当該ニュースについて、「世知辛い世の中。お役所仕事といえばそれまでだけど児童館の人は反省すべき。児童館をやる資格がない。情がなさ過ぎる。子供が遊びたがっているのに、何か解決法を提示するが児童館の役目。それをお役所仕事でぶった斬るなんて、反省すべき」と児童館のスタッフを批判した。

一般的に、平日の昼間、3人以上の子供がいる家庭とはいえ、両親が子供達の面倒を見るのは難しい。子供が多いからこそ、公共の安全な場所で遊ばせたいと考えているわけだが、それを拒否するのは如何なものか。
児童館は何のために存在するのか、少子高齢化が叫ばれている昨今だからこそ、子沢山の親御さんをサポートする社会を構築していくべきである。(船越)


関連ニュース
熊田曜子、2ヶ月ぶりブログ更新もペニオク騒動謝罪なし! 子供の話題で批判回避!?
ほしのあき熊田曜子小森純らは再起不能!? テレビ局が「ペニオク芸能人締め出し」を通達
ピース綾部と熊田曜子も嘘ブログを認めた!? ほしのあきに続いて騒動が拡大中!
ほしのあき松金ようこの誘いで詐欺サイト掲載と告白! 戸部洋子&熊田曜子も親交アリ!
熊田曜子第1子となる女児を出産! 磯山さやかほしのあき祝福!
注目ワード
【人物】
熊田曜子
【キーワード】
熊田曜子 児童館 ブログ 画像 子供 熊田 役所 仕事 反省 拒否 大人 事前
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau