嵐の活動休止発表会見で「無責任では?」と質問した非常識記者の実名は!?
(01/28)

ジャニーズグループの嵐が、2020年12月31日をもって、活動休止することが発表された。当初、ジャニーズ事務所の公式HP内にてメンバーから報告があり、同日に緊急記者会見を開いた。

大野智はメンバーに話を切り出したといい、「2017年6月中旬頃にメンバー4人に集まってもらって、自分の思い、気持ちを伝えました。自分の嵐としての活動を一旦終えたい、自由に生活を一度してみたいということを4人に伝え、何度も話し合いを重ね、2020年をもって嵐を休止するということになりました」と説明。
二宮和也や相葉雅紀ら他の4人は、大野智の話を聞いて驚いたというが、しっかりと話し合い、どのような決断・着地点を選ぶべきなのか、検討を重ねた。「4人では嵐ではない。最高のパフォーマンスを見せられない」というメンバーの強い絆により、"活動休止"という答えを出した。

会見全体を通じて、嵐らしい和やかなムードが漂いつつ、要所要所できちんと説明すべき部分を自らの口で伝え、会見として非常に高く評価されている。
そんな中、一部の記者から、「無責任じゃないかという指摘もあるのでは!? 大野さんがこの決断の矢面に立つ可能性もあるのではないか」と、大野智の活動休止がファンに対して無責任だと言及する記者がいた。
櫻井翔が、ちゃんと段取りを立てて、活動休止まで2年間という期間を設けて、ファンに恩返しをしていくのだと述べ、その質問への回答は終わったが、これを観ていたファンや他の取材陣も、苛立ちを隠せなかった。

この記者が誰なのか、詮索する人が続出しており、後に『スポーツニッポン』の桑原記者だったことが判明。
日本テレビの青木源太アナウンサーは、「無責任という言葉が会見で出ましたが、それはさすがに違うかと。あの場にいてとても悔しくて悔しくて」と、珍しくTwitterで批判のツイート。
石原良純も『羽鳥慎一モーニングショー』で、「何あの質問? イラッとしたんだけど」と苦言を呈している。

桑原記者はどうにか爪痕を残そうとしたのだろうが、ジャニーズ事務所関連の会見なイベントは出禁になるのではないか。(船越)


関連ニュース
嵐が突然のYoutubeチャンネル開設も、ファンがっかり! 需要とのズレが酷い!
嵐ファン、グラミー賞登場のメンバーをストーカー! ロサンゼルスで必死の追跡!
嵐の活動休止発表は何故日曜夜だったのか!? 何に配慮した結果なのか!?
嵐に突然の解散説が浮上! 人気グループに何が起きているのか!?
嵐のスタッフが暴言連発! 「口パク素晴らしい」「ジャニオタ無理」
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】

【キーワード】
活動休止 青木源太 アナウンサー スポニチ 活動 質問
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau