笑福亭仁鶴や千葉真一が死去! コロナ禍で相次ぐ訃報!
(08/20)

落語家の笑福亭仁鶴が、骨髄異形成症候群のため8月17日に死去したことが分かった。享年84歳だった。

1962年に上方落語四天王の一人、6代目笑福亭松鶴に弟子入り。落語家として出世する一方、タレントとしても人気に。特にラジオ番組では絶対的な支持を誇り、幾多の名言も生まれた。
笑福亭仁鶴を代表する番組といえば、毎日放送『ヤングおー!おー!』とNHK総合『バラエティー生活笑百科』であろう。"四角い仁鶴がまあるくおさめまっせ"のフレーズはあまりにも有名。

2018年10月が公の場に姿を見せたのが最後となり、近年は闘病生活が続いた。葬儀・告別式は親族で行われ、お別れ会が開かれるかは未定。

もう一人、同じ80代で突然の訃報が舞い込んできた。俳優の千葉真一だ。新型コロナウイルスによる肺炎で、8月19日に千葉県木更津市の病院で死去した。
感染から8日後に容体が急変。肺炎が悪化して入院し、酸素吸引を行うも、危篤状態となり息を引き取った。

本人の意思によりワクチン接種をしていなかったことも死去に繋がってしまったと考えられるが、感染当初入院出来ず自宅療養だった事も、悪化を招く原因だったのではないか。

昭和から平成の時代をいろどってきた大御所たちが相次いで亡くなり、悲しみの声が多く上がっている。(船越)


関連ニュース
真剣佑の弟・眞栄田郷敦が驚愕の家庭事情を暴露! やっぱりアノ父親はヤバい!
俳優・千葉真一が都内で衝突事故! 双方にケガはなし!
注目ワード
【人物】
千葉真一
【キーワード】
笑福亭仁鶴 千葉真一 訃報 死去 病気 生活 入院 落語 千葉 感染 落語家 肺炎 悪化 番組
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau