木村拓哉、SMAP解散を「ゴールにしたくなかった」 解散は嫌だったのか!?

元SMAPメンバーの木村拓哉が、フジテレビ系『さんタク』でSMAPの解散について言及する場面があった。

明石家さんまが作詞した楽曲『Born ready』を木村拓哉が歌唱した後、2人のトークにて、「『過去を彷徨う暇もなく、ただひたすらに、ゴールラインは過ぎたのに走り続けてる』ってところ、ゴールライン過ぎたんですか? 過ぎてないですよね?」と、木村拓哉自身のキャリアを指しているのかと尋ねた。

答えづらい質問をされた明石家さんまは、「過ぎてもええやん。木村お前思ったことない? もうゴールラインや、ここまできたらって。何回も俺ゴールのテープを切ってるなって。バラエティとしてね、ゴールライン越えてるやん。お前ももう芸能人としてはとんでもないところにいってんねん」と、暗に木村拓哉も芸能人としてピークを経験した立場だとコメント。それが悪いことだとは言っていないが、今はピークを過ぎている身分だと言いたげだった。

木村拓哉は「まだいってないっすよ。だってゴールしてないじゃないっすか、まだ全然」と、自分はもっと前に進んでいかなきゃと力強い発言。
それでも明石家さんまは、「SMAP解散がゴールラインやろ? 一応」と彼の本音を探ろうとする。しかし、「いやゴールラインにしたくなかったですね!」とキッパリ否定。心の底ではSMAPを解散させたくないと思わせる発言に、SMAPファンは喜びを露わにした。

SMAP解散に関しては、木村拓哉が元凶だとする憶測が広まっており、彼が不仲の原因で解散を望んでいたとの推測まで流れていた。ところが今回、本人がSMAPの話題にきちんと答え、否定したことでSMAP復活を期待する声がますます高まりそうである。(船越)


関連ニュース
木村拓哉主演の「未来への10カウント」、早期終了へ! 視聴率低迷で実質打ち切り!
Cocomi、木村拓哉と工藤静香の反面教師でテーブルマナーが良い男性が好きと明かす!
木村拓哉、「未来への10カウント」もキムタクキャラそのまんま! マンネリ演技健在!
木村拓哉主演ドラマ「未来への10カウント」、キムタク史上初の視聴率一桁へ突入?
木村拓哉一家の自宅にファンが不法侵入! 逮捕レベルの事件起きても「自業自得」の声!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
木村拓哉
【キーワード】
木村拓哉 SMAP 解散 明石家さんま 嫌い 木村拓哉の子供
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau