「インビジブル」は演技下手な登場人物が多すぎ!? バラエティータレントは総じてダメ?
(04/29)

俳優・高橋一生と女優・柴咲コウが主演を務めるTBS系ドラマ『インビジブル』。裏社会に蔓延る凶悪犯罪を2人が解決していく物語で、アクションがふんだんに盛り込まれたスリル感満点の展開だ。
出演者には緊迫した演技が求められるが、主演2人の頑張りを台無しにするような酷い演技の人物が何人もいると視聴者から嘲笑されている。

高橋一生演じる主人公がサウナに来た時に登場したのが、オネエキャラの人物を演じるDAIGO。演技が得意でなくドラマや映画に殆ど出演しない彼が、『半沢直樹』で片岡愛之助が披露したようなオネエキャラを担うのはあまりに重荷。笑いの要素を入れる為に起用されたのかもしれないが、物語の雰囲気にはそぐわない。

刑事役で出演するネプチューンの原田泰造、Hey!Say!JUMPの有岡大貴、モデルの堀田茜も、バラエティーのイメージが強すぎるうえ、台詞も棒読み。3人とも警視庁刑事部に所属する役柄で、事件の捜査場面で頻繁に登場するのだが、いかんせん演技力に乏しく、緊迫感が欠ける。

その他の主な出演者は、俳優の桐谷健太やモデルの大野いと、各話ごとのゲストとして久本雅美や湘南乃風などもs登場した。
どうも作品のコンセプトとキャストの配役がミスマッチに感じる『インビジブル』。主演の2人は良い雰囲気を出しているだけに、脇役の面々が物語をしっかり盛り上げて欲しい。(船越)


関連ニュース
高橋一生は超年下の清純派美女狙うのにすぐ別れる変人? 「結婚は無理」と周囲に言われる理由!
高橋一生と飯豊まりえが熱愛! 「岸辺露伴は動かない」共演がキッカケ!
柴咲コウが経営する企業が5期連続赤字で大ピンチ! 事業が全然上手くいかない?
柴咲コウ、まるで別人の金髪ショート姿に騒然! 一体何が!?
柴咲コウ、事務所退社して人格変わった? 変な人扱いになっちゃった!
注目ワード
【人物】
高橋一生 | 柴咲コウ
【キーワード】
インビジブル 演技 下手 ドラマ 画像
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau