「セクシーボイスアンドロボ」ストーリー完全版
(05/22)

ある日、二湖(大後寿々花)と須藤(松山ケンイチ)が偶然居合わせた美容院に、怪しげな男・後藤(村上淳)がバイクに乗って突っ込んできた。彼の頭にはカラーボールの特殊液。そこへ警察が現れ、なぜか犯人と一緒に二湖と須藤も警察に追われる。
後藤は郵便局強盗に入り182円を奪って逃走。その他にも拳銃を持っているという情報が…。仕方なく後藤に付き合う二人は、指示通り伊豆まで後藤を車で送ることになる。
後藤は、スズちゃんという彼女に会いたがっていた。彼女に頼まれたらしき買い物メモを握りしめ、何度も携帯で留守電に入っているスズちゃんの声を聞いていた。
そんな後藤のことの姿に心が動いた二人はスズちゃん探しに協力することに。

一方、骨董屋「地蔵堂」では真境名(浅丘ルリ子)の支持で名梨(岡田義徳)が2億円の仏像を運んでくることに。ところが、仏像を運んでいる途中に偶然、二胡たちと出くわす。そこで名梨と後藤のカバンが入れ替わり…。さらには、後藤が海辺で見知らぬ男とぶつかり、そこでまたもやカバンが入れ替わり…。後藤はマネキンの足入りの見知らぬ男のカバン、名梨は食パン入りの後藤のカバン、そして見知らぬ男は名梨の仏像入りのカバンを手にし、その場を後にする。バックが入れ替わっていることに気付いた名梨は動揺。成すすべなく落ち込む名梨だったが、そこで再び二胡たちと食堂で偶然遭遇。二胡たちが持っているのが足入りカバンだとも知らず、カバンを奪い返すのだった。

さて、話は二胡たちに戻る。二胡たちはとうとうスズちゃんの家を見つける。ところが、後藤は「野口」と表札のかかったその家の人に「はじめまして」と言ったのだった。実は、後藤には一緒に暮らしていた女性がいたのだが、その彼女が事故で脳死状態になり、腎臓を提供したのだった。そして、その相手が野口さんだった。スズちゃんが亡くなった今でも、後藤はダメダメ人間だった昔の自分を悔やみ謝りたかったのだ。そんな姿を見た野口さんは、傷口を後藤に見せ、スズちゃんに対する謝罪の機会を作ってくれた。その傷口にむかって泣きながら謝る後藤。その姿を見ていた二胡は、後藤の携帯に電話をかけ、スズちゃんの声色で「大丈夫、ちゃんとやれるよ。富士山みたいにちゃんとした人になれるよ」と言ってあげたのであった。
心を入れ替え頑張っていこうと確信した後藤は、翌日、自ら警察署に出頭。二胡と須藤は、後藤がいつ帰ってきてもいいように彼の部屋を掃除した。
ちなみに、2億円地蔵の行方はというと、マネキン足の所持者が交番に届けたがその情報を名梨たちには知ることはなかった。真境名は地蔵の買い手に、マネキン足をちらりと見せ、搬送に失敗した名梨の足をつめたという一芝居をうち、事なきを得るのであった。


関連ニュース
松山ケンイチ、芸能人としてあるまじき大失言やっちゃった!?
松山ケンイチが激太り! 外見の面影無くなり心配の声続出!
「デスノート」「ど根性ガエル」実写化ドラマが視聴率急落! やはりドラマ化すべきでなかった!?
松山ケンイチ1億7千万御殿が完成! ムコ入り生活再開で小雪は仕事へ
松山ケンイチ奇行発覚!? 元フジテレビの人気アナウンサー怒り爆発!
注目ワード
【人物】
大後寿々花 | 松山ケンイチ
【キーワード】
セクシーボイスアンドロボ 松山ケンイチ あらすじ ストーリー 後藤 携帯 警察 彼女 情報 マツケン
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau