XTAIJI、生前から奇行絶えなかった!? エスカレートする行動とは!?
(07/21)

17日に亡くなったロックバンドX(現:X JAPAN)の元ベーシスト・TAIJIこと沢田泰司(享年45)。
米自治領サイパン島に向かう航空機内で暴れ、乗務員の業務を妨げたとして逮捕され、拘束中に自殺という悲惨な最期を遂げた。

1992年にXを脱退した後はロックバンド・LOUDNESSへの加入や自身がリーダーを務めるバンド・D.T.Rを結成するなど音楽活動を続けていたTAIJI。
1998年にHIDE(享年33)の葬儀でXのメンバーと再会したのだが、その頃からTAIJIの言動は少しおかしくなっていたのだという。
『東京スポーツ』が報じている。

交流のある音楽関係者によると、
「ろれつは回らないし、時間の概念がなかった。
テレビや雑誌の収録にも平気で3〜4時間遅れてくるが、『遅刻』という意識はなかった」(音楽関係者:東京スポーツ)
という。
自殺前、サイパンへ向かう機内で暴れ女性乗務員を蹴ったことが逮捕の原因となったのだが、しばらく前から"奇行"は絶えなかったようだ。

また、ここ数年は
「スタジオ収録が終わり、カメラや音響機材を片付けていた時のことです。
なぜか彼がケーブル(導線)を一心不乱に巻いていたんです。
真っすぐに巻かないと納得できないみたいで、何時間もかけて巻いていました。
ちょっとでも斜めになると『アーッ!』と叫んで、やり直し。
何かに取りつかれているように見えました」(同)
と、"奇行"はエスカレート。
かなり危険な状態だったという。

さらに
「カツオの刺し身を食べている時、ずっと自分の指がしょうゆに入ったままだった。
でも本人はそのことに気付いておらず、周囲が『指入ってますよ』と指摘して、やっと理解していた」(出版関係者:同)
と普通の状態ではなかった様子である。

X脱退後の一時期、上野でホームレスとして生活した時期があったというTAIJI。
てんかんと脳梗塞の持病を持ち、左足大腿骨頭壊死による人工股関節が外れ歩行困難に陥るなど壮絶な人生を送っていた。

自殺者が2名出てしまった伝説のロックバンド・X。(HIDEに関しては諸説あり)
TAIJIの死は、再びXファンに深い悲しみを与えているのだろう。(今井)


関連ニュース
元XのTAIJI、一時はホームレス状態だった!? 盟友・YOSHIKIらがコメント発表!
【訃報】元「X」沢田泰司さん、サイパンで死去…。
元Xのベーシスト・沢田泰司がサイパンで逮捕後、自殺未遂
X JAPANToshiソロプロジェクトでもデビューへ!!
X JAPANHIDEの映像使用を巡ってトラブル
注目ワード
【人物】
X JAPAN
【キーワード】
TAIJI YOSHIKI X JAPAN 訃報 奇行 逮捕 脱退 音楽関係者 音楽 関係者 東京 関係
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau