椎名桔平統一教会サッカー大会に出場していた!? 団体との関係性は!?
(09/15)

みなさんは統一教会をご存知だろうか。
統一教会とは『世界基督教統一神霊協会』のことで、韓国発祥のキリスト教系新宗教団体である。(一般のキリスト教会は一教派として認めていない)

そんな統一教会だが、"霊感商法"を行っているとして問題に。
霊能者を装った信者が法外な値段で壷、多宝塔などを売ったといい、 国民生活センターや各地の消費生活センターに多くの苦情が寄せられた。

国によっては政府の文書で正式にカルト団体と認定されている統一教会。
同団体が主催するサッカー大会に、俳優の椎名桔平(しいなきっぺい=47)が出場していたという。
『東京スポーツ』が報じている。

サッカーが好きだという椎名は、高校時代に三重県代表として国体に出場するほどの腕前。
明石家さんま(あかしやさんま=56)らが作った芸能人のサッカーチーム『ザ・ミイラ』に所属しており、今も現役でプレーしている。

同チームは6日に『ONE KOREA CUP 2011 in JAPAN』という兵庫県で行われた大会に参加。
友人らを応援に呼ぶなど、意気込みは十分だったようだ。

しかし、同大会が統一教会主催だと判明。
霊感商法被害の救済と根絶を目指す「全国霊感商法対策弁護士連絡会」は、椎名の所属事務所と大会実施を許可した「社団法人 兵庫県サッカー協会」に事情説明を求める申し入れ書を送付したという。

申し入れ書には
「1:統一教会主催の大会であることを認識した上で参加したのか?
2:「ザ・ミイラ」の大会への参加経緯。コーディネーターはいたのか?
3:同様のイベントへの参加依頼があった場合、今後はどう対処するか?」
という3つの質問が記載されていたそうだ。

椎名の所属事務所は同騒動に対し
「椎名は一選手として大会に参加しただけで、主催者がどのような団体かは把握していない。チームが大会出場を決めた経緯もわからない。本人も当惑している」(椎名の所属事務所:同)
と返答。
椎名は趣味の一環で参加しただけで、ギャラも一切もらっていないという。

知らなかったとはいえ、霊感商法で社会問題になっている宗教団体のイベントに芸能人が参加したとなると、やはり問題だろう。
「椎名さんは参加経緯を説明し『統一教会が絡んでいることを事前に知っていたら出なかった』と発言すべき。
それが教団に打撃を与える。著名人は社会的責任を果たさなければダメだ」(紀藤正樹弁護士:同)
との専門家の意見もある。

サッカー大会に趣味で参加したところ、カルト宗教の問題に巻き込まれてしまった椎名。
皮肉なことに同大会では2ゴールを決める大活躍を見せたという。
次に出場する大会では、のびのびとプレーできることを祈りたい。(今井)


関連ニュース
椎名桔平&山本未來に待望の第1子が誕生!!
椎名桔平&山本未來、待望ベビーが来春誕生!!
注目ワード
【人物】
椎名桔平
【キーワード】
椎名桔平 統一教会 サッカー カルト 宗教 問題 事務所 宗教団体 椎名 教団 大会 趣味 経緯 兵庫県 所属事務所
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau