小林幸子、事務所トラブルの原因だった!? 不倫疑惑も浮上!
(04/13)

個人事務所『幸子プロモーション』の女性社長と専務を突如解任した歌手の小林幸子(こばやしさちこ=58)。
女性社長は前事務所から33年に渡って小林を支えてきた人物で、今回の解任について
「2月上旬に小林さんの弁護士から今回の話(解任)があり、それ以来、こちらも弁護士を立てていますが、何の回答もないし、誠意が感じられません。
あまりにもひどい。退職金もないし、理由なき解任です」
とコメント。
怒り心頭の様子である。

実はこの解任劇には小林が昨年11月に結婚した林明男氏が関わっていると言われている。
関係者によると結婚後林氏は事務所の運営に関わることを希望。
女性社長と専務がそれに反発したため、二人は退社に追い込まれてしまったのだという。

結婚後に事務所に口出しをするようになったという林氏。
その人物像が多くの謎に満ちていると『女性自身』が報じている。

林氏は医療関連会社『TESホールディングス』の代表取締役社長。
しかし、その会社について
「不動産業や健康食品の輸入をしていたという話も聞きましたが、私には"もともとファンドマネジャーをしていた"と話していましたね。
今は再生医療の会社を興していますが、正直、よくわからない」(医療機器メーカー幹部:女性自身)
という証言が。
いくつか不思議な点があるのだという。

また林氏についてこんな話がある。
「林さんは交際当初から、"僕は数百億円を動かせる"と話し、幸子さんを安心させていたそうです。
でも、前社長・Sさんは"あの男にそんな金なんてない。小林のほうが持ってるわよ"なんて疑っていましたね」(女性社長の友人:同)
"数百億円を動かせる"など、そう簡単には言えないはず。
それでも小林に向かって断言していたとは、裏で何をしていたのか少し疑問である。

そんな林氏だが、結婚は3度目。
前妻と別れたのは2004年のことだったという。
ちなみに小林は記者会見の場で"出会いは2005年11月だった"と話していた。

しかし、実際のところ
「ふたりは、10年前からお付き合いしていたそうです。
"妻子持ちと付き合って、マスコミから隠すのが大変だ"ってSさん(女性社長)はボヤいていました。
だから、2005年に出会ったというのは、真っ赤なウソですよ」(女性社長の友人:同)
とのこと。
二人の結婚は不倫の上でスタートしたというのだ。

さらに林氏についてもう一つ怪しい証言も。
「林さんは小林さんに"僕はスーパーマンだから、何でも願いをかなえてあげる。芸能活動50周年の来年は、僕がレコード大賞歌唱賞をとらせてあげるよ"とまで言っているそうです。
そんな彼の言葉しか聞かなくなっている小林さんを見ると、あの芸人さんみたいにマインドコントロールされているのでは、と…」(レコード会社関係者:同)
マインドコントロール...先日マスコミを賑わせていたオセロ・中島知子(なかじまともこ=40)のケースに似ているということだろうか。

今回の騒動で予定していた芸能活動50周年コンサートが白紙に戻ってしまった小林。
林氏の"何でも願いをかなえてあげる"という言葉は、このままでは嘘に終わってしまいそうだ。(今井)


関連ニュース
小林幸子はなぜ紅白選ばれなかったのか!?
きゃりーぱみゅぱみゅ、顔面流血の大ケガするも小林幸子に変わる紅白の顔に自信!
紅白歌合戦2012、出場歌手50組が決定! 初出場は12組、ジャニーズ勢が躍進!
小林幸子 今年の収入は2億円超えも賠償金を値切っていた!
小林幸子 騒動謝罪も「後悔してない紅白出場&新曲発売にも意欲
注目ワード
【人物】
小林幸子
【キーワード】
小林幸子 トラブル 不倫 林明男 レコード大賞 関係者 社長 女性自身 医療 証言 女性 関係 芸能活動 解任 結婚
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau