山本裕典、ニャンニャン写真流出でも反省の色なし! 騒動翌日に晒した醜態!
(10/19)

ホテルにお持ち帰りした大阪府内のキャバクラ嬢に、ニャンニャン写真を『FRIDAY』に売り込まれるという痛手を喰らった俳優・山本裕典。「自分の軽率な行動によりいつも僕を支えてくれている皆さんに対し不快な思いをさせてしまい深く反省しています」とブログで謝罪コメントを掲載したが、『日刊ゲンダイ』が謝罪翌日も東京・六本木で彼の夜遊び姿をキャッチしていた。

「一緒に酒を飲んでいた女の子に何か言われたのか、ひどくブチ切れていましたね。『ブス!』とか『女は男をうやまえ!』と怒鳴っていたから、周囲はドン引きでしたよ」(関係者:日刊ゲンダイ)

元はと言えば、プライベート写真を週刊誌に売ったキャバクラ嬢の方が罪は大きい。山本裕典は仕事の都合で大阪に行き、夜の街で少しハメを外しただけだ。立場的に謝罪せざるを得ないものの、内心は鬱憤が溜まっていたに違いない。
彼が六本木界隈で遊ぶ姿は度々目撃されている。根っからの女好きな性格は簡単には直さない。これまでにも多くの女性と関係を持ち、いつ写真が流出してもおかしくない遊びっぷりだった。

「山本が拠点にしている六本木のクラブやバーには"山本クンと関係を持った"という女子大生やアイドルの卵がゴロゴロいる。もっとも、山本は『(女は)オレ本位でどうにでもなるんだよね』なんて言って天狗になっているから、一部では失笑を買っていますけどね」(六本木事情に詳しい関係者:日刊ゲンダイ)

普通の男性なら一度痛い目に遭えばしばらくは女遊びを自粛するものだが、"女への不満を女で返す"あたりがホンモノの女好きならでは。
「今後は俳優としての自分自身の生き方を深く見つめ直し・・・」とブログに綴った言葉を、有言実行に移す日はいつになるのか。(船越)


関連ニュース
山本裕典が歴代彼女との秘話を暴露! 交際した人数も発覚!
山本裕典が現状語った! 今も飲食店経営、友達に自分の名前とお金貸していた!
山本裕典、「生理中でもいいからヤラせろ」が口癖で夜の店でも評判最悪だった!?
山本裕典、女性問題より副業がヤバかった! いかがわしいパーティーを主催!
山本裕典が事務所解雇! 度重なる女性トラブルと副業が原因か!
注目ワード
【人物】
山本裕典
【キーワード】
山本裕典 キャバクラ嬢 ニャンニャン 流出 ベッド
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau