欅坂46・今泉佑唯が卒業発表! 決断の裏に、一部メンバーとの確執? 「数人には感謝」
(08/08)

欅坂46の今泉佑唯が、自身のブログで、卒業を発表した。今月発売される7thシングル『アンビバレント』の活動をもって、グループから去ることになる。

「幼稚園の頃から憧れていたこの世界。歌のお仕事に携わることができたこと。たくさんの方々との出会い。本当にたくさんの大事な経験をさせていただきました。まだ欅坂46として活動したい気持ちはありましたが、これからはグループを卒業して、タレントとして活動を続けていきたいと思っています」

同グループが活動を開始してから約3年、初の卒業者が出た。7thシングルでは、ソロ曲『日が昇るまで』が収録されており、これが欅坂46メンバーとして最後の楽曲となる。既に卒業の意思を固めていたため、表題曲の選抜メンバーは辞退したが、これまでの貢献を認められ、カップリングでソロ曲を歌わせてもらうことになった。

「こんな私を応援してくださるファンの皆様のことが本当に、本当に大好きです。いつもありがとうございます。残り少ない期間ではありますが、今、自分にできることを精いっぱい行い、感謝の気持ちを持って最後までやり切ります」

ただし、「迷っていたとき、この決断をするきっかけを作ってくれた数名のメンバーの子達には感謝の気持ちでいっぱいです!!!」と、敢えて"数人"と記載した点に引っ掛かる人もいた。今泉佑唯は、選抜メンバーの最前列を担う主力メンバーだが、不動のセンター・平手友梨奈の存在により、センターポジションは中々獲得できなかった。ワンマンチーム体制となりつつある現状に不満を感じ、ソロとしての道を選ぶ決断をしたのではとみられている。

このまま埋もれているより、ソロタレントとして自分の実力を試してみたいと野心に溢れた今泉佑唯を、今後も応援していきたい。(船越)


関連ニュース
欅坂46・志田愛佳がライブ休んだ日に地元でデート!? 長濱ねるも帯同!
欅坂46の衣装がナチス・ドイツそっくりでユダヤ人団体がクレーム!
スキャンダル解雇の欅坂46・原田まゆの父親、「娘と先生の交際認めた」と衝撃発言!
注目ワード
【人物】
欅坂46
【キーワード】
欅坂46 今泉佑唯 卒業 ソロ 嫌い バー メンバー 選抜 決断 応援 気持
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau