小泉進次郎の刺客に田中康夫が浮上。4代目、早くもピンチか!?
(10/02)

先月、27日、地元の神奈川県横須賀市での講演会で「次の総選挙に出馬しない」と述べ、引退を正式に表明した小泉純一郎元首相(こいずみじゅんいちろう=66)。

その後継者に指名されたのが、次男・進次郎氏(しんじろう=27)だ。

進次郎氏は、関東学院大卒業後、コロンビア大大学院に留学。米国のシンクタンク研究員を経て昨年帰国し、現在は父親の秘書を務めていた。元首相の祖父・小泉又次郎元逓信大臣から数えて4代目となる。

正式に引退を表明したこの日、小泉元首相は、進次郎氏について「親バカと言われるでしょうが、私が27歳のときよりはしっかりしいてる」と紹介。

父と同じ赤いネクタイをつけた進次郎氏は「ここ横須賀と三浦(神奈川11区)から立候補する決意を固めました」と表明。「こいつは何かやってくれそうだ、そんな政治家になれるよう一生懸命努力します」と力を込めたという。

麻生内閣の閣僚18人中14人が世襲議員であることが話題になったが、実は衆院議員全体では480人中175人が世襲議員。このうち民主114人中25人に対し、自民はなんと305人中135人もいる。

小泉元首相は「政治家になれとは一言も言ってない」と、国政への挑戦は進次郎氏の意思であると強調したが、強固な地盤を引き継ぐ世襲には批判が高まる可能性もある。

対立候補には新党日本・田中康夫代表の名前も挙がっており、進次郎氏は父親ばりに世間の注目を集めながら選挙戦に挑むことになりそうだ。(松野)


関連ニュース
小泉Jr.の進次郎が彼女と破局! 選挙の前の熱愛報道で決断?
注目ワード
【人物】
小泉進次郎
【キーワード】
小泉純一郎 小泉進次郎 世襲 田中康夫 政治 引退 小泉 政治家 選挙 立候補 議員 小泉元首相
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau