朝青龍が治療目的でモンゴル帰国名古屋場所休場も!?
(05/31)

大相撲の横綱朝青龍(あさしょうりゅう=28)が30日、右脇腹から腰にかけての治療のために故郷のモンゴルへ出発した。

夏場所14日目の日馬富士戦で、外掛けで土俵に倒された際に強打した個所で、玉春日引退楯山襲名引退相撲での取組を「右前胸部打撲により3週間の加療を要する」との診断書を提出して回避。

来日は、名古屋場所(7月12日初日)の番付が発表される6月29日の予定で、タイミング的に休場の可能性も考えられる。(淺川)


関連ニュース
朝青龍元妻と復縁!? 離婚わずか1年でサプライズか
元横綱・朝青龍北朝鮮ナゾの訪問 朝鮮中央通信が配信
朝青龍、第二の人生は映画俳優!? 母国モンゴルの英雄チンギスハンに!!
朝青龍の元主治医とその関連会社が脱税 1億円所得隠し
朝青龍亀田興毅がタッグで総合格闘技へ!? まさかのゴールデンコンビ結成か!?
注目ワード
【人物】
朝青龍
【キーワード】
朝青龍 大相撲 休場 相撲 引退
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau