浜崎あゆみがCDセールス不振で“実業家”転身する!?
(06/06)

今年でデビュー11年目を迎えたエイベックスの歌姫、浜崎あゆみ(はまさきあゆみ=30)

音楽市場全体の不況で、CDの売り上げが下降している中、既に“第二の人生”を模索中?

なんと、実業家転身を見据えているというのだ。「内外タイムス」が報じている。

「すでに三十路の浜崎だが、今の路線のままだと、松田聖子のように40歳を過ぎてからも続けるのは難しい。
それを自覚しているので前々からしっかり将来を見据えている。当分、結婚はしないだろうから、実業家転身が有力」(音楽関係者:内外)

すでに、10年近く日本の音楽界のトップを走り続けている浜崎だが、CDセールスは苦戦中だ。

以前は、アルバムを出せばミリオン突破は当たり前だったが、最近のアルバムはミリオン超えは達成できていない。

そんな中、話題になったのが、浜崎が始めた“古着屋での私物の販売”だ。当サイトでも既に紹介したこのエピソードだが、内外はさらに詳細を報じている。

「4月末、浜崎の母親が都内に古着屋をオープンさせ、そこで浜崎の私物が売られている。

開店当初は、福袋を販売し、その一部にジーンズなど浜崎の私物が入っているかもしれない、とファンの間で話題になり、福袋が飛ぶように売れた」(女性誌記者:同)

浜崎自身が経営しているわけではないが、やはり浜崎の影響力は強く、古着屋は繁盛しているようだが、以前から私物は売っていたという。

「かつて故郷の福岡で母親が経営していた花屋で浜崎の私物を販売。口コミで広まり飛ぶように売れた。

浜崎は仕事柄、洋服や靴、サングラスなどを大量に所有。もらっても1回も着ないものなど、売れるものは山ほどある。

実際に身につけてはいないが、私物の提供がファンサービスになっている」(前同)

母親の古着屋でこの売れ行きだから、浜崎が自ら経営すればかなり繁盛するはず。そのため実業家転身の可能性は高いという──のが内外の主張だ。

とはいえ、天下のディーバのビジネスが“古着屋”ではスケールがちっちゃすぎるか、さて?(淺川)


関連ニュース
浜崎あゆみ、朝7時半に美容師呼びつけたと迷惑行為を自慢げに告白!
浜崎あゆみ、子供産まれたばかりなのにサウナ活動! 子育て放置中!?
浜崎あゆみ、意識不明で倒れた後車椅子に乗りながらライブ敢行していた!
浜崎あゆみ、コロナ禍でライブやってチャラい姿披露も、勘違い甚だしいと批判殺到!
浜崎あゆみがマドンナのパクリ!? 意識しすぎな写真公開で物議!
注目ワード
【人物】
浜崎あゆみ
【キーワード】
内外タイムス 浜崎あゆみ 古着屋 古着 浜崎 あゆ 母親 音楽 経営 実業家 浜崎あゆみ結婚
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau