「踊る大捜査線」大ヒットの影で、織田裕二が、米国の永住権を取得!?

「踊る大捜査線3」が、公開わずか4日で100万人を突破したという。

夏休みにも入っておらず、平日の動員も落とさずに100万人を超えたのは異例。まさに大ヒットの兆しが見えている。

主役を演じた織田裕二(おだゆうじ=42)もさぞ鼻息が荒くなっていることだろう。

さて、織田といえば影現場での熱血ぶりや共演者との不協和音は度々報じられてきたが、私生活の素顔は女性関係も含め、謎に包まれている。そんな彼にアメリカの「永住権」を持っているのでは、と「週刊女性」が報じている。


(以下 引用)

「織田裕二さんは、グリーンカードを持っていると思いますよ。5月にアメリカ大使館で見かけたときは、米国民が利用する部署のほうへ行かれたんですから…」(大使館で居合わせた日本人)

グリーンカードとは、米国の外国人永住権資格証明書の俗称。これがあれば、外国人も米国民と同等(参政権以外)の権利を得られ、織田もアメリカで自由に生活していることになるが…。

「彼はマネジャーさんのような女性とふたりでいらしてました。そして、"オレはビザなんて関係ないんだよね"なんて話しながら、われわれ、一般の日本人が並んでいるビザ取得の列を素通りしていかれたんです」(前出の日本人)

芸能人でもアメリカ国内で仕事をする場合は、特別なビザが必要になる。そのため、どんな大物芸能人でも必ず本人が大使館へ出向き、一般人の列に交じって並ばなくてはならない。織田はそれをパス、というわけだ。

「織田がサンフランシスコに家を持っているという話は、聞いたことがありますよ。現にレコーディングでもよくサンフランシスコのスタジオを使っていますからね」(音楽関係者)

だが最近、織田は日本国内の都内大型ホームセンターでも目撃されている。

「織田さんは1年半ほど前からよく当店にいらっしゃってます。半年くらい来ないときもあれば、毎日ご来店されるときも。よく、資材館という木材や金属部品を取りそろえている売り場にいらっしゃいますね。

織田さんは専門知識が豊富で、プロ使用の工具や水道部品などを買われました。"今、キャンピングカーを改造しているんだよね"って楽しそうに話してくださいましたよ」(実際に接客した店員)

(引用「週刊女性」より)

恋愛の噂もなければ、プライベートも全く謎に包まれている織田。そのため根強いゲイ疑惑もあるのも事実だ。米国の「永住権」云々というのも、そのあたりに端を発しているのかもしれない。(松野)
織田ゆうじ,織田裕司


関連ニュース
織田裕二と坂上忍が共演NG! 度重なる呼び捨てで険悪ムードに!
「東京ラブストーリー」が待望の再放送! 当時30%超えドラマ、現在の注目度は?
織田裕二、主演ドラマが視聴率3%台! ゴールデン帯大爆死でもう主演は無理!?
織田裕二のパクリ演技を隠すTBSの秘策!? スタッフからの評判最悪!
織田裕二が「相棒」の杉下右京を丸パクリ!? 演技が不自然すぎると話題に!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
織田裕二
【キーワード】
織田裕二 踊る大捜査線 永住権 ゲイ 織田 芸能人 大使館 週刊女性 女性 本人 関係 織田ゆうじ 織田裕司
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau