俳優芸人ナンバーワンはだ!? ドラマ映画大活躍のアノ人!
(03/26)

昨今のお笑い芸人は、ドラマにも多数出演している。
2011年1月期ドラマでは『示談交渉人 ゴタ消し』(日本テレビ系)にキングコング・西野亮廣(にしのあきひろ=30)が主演。
見ごたえのある演技を見せてくれた。

では、"俳優としても活躍している芸人"といえば誰なのだろうか。
オリコンが運営するポータルサイト『ORICON STYLE』が、アンケートを実施した。

◆俳優としても活躍していると思う芸人ランキング
1:宮迫博之
2:塚地武雅
3:原田泰造
4:設楽統
5:カンニング竹山
6:宮川大輔
7:劇団ひとり
8:西野亮廣
9:ケンドーコバヤシ
10:山口智充
※調査対象:合計1000名
(引用:ORICON STYLE)

1位は雨上がり決死隊・宮迫博之(みやさこひろゆき=40)。
『救命病棟24時』では馬場武蔵役を熱演。
映画『純喫茶磯辺』では主演を務めた。
宮迫はもともと役者志望だったため、
「単純にうれしい。これまでいい作品に巡りあえたおかげだと思う」
とコメントを残し喜んだ。

2位はドランクドラゴン・塚地武雅(つかじむが=39)。
山下清といえば塚地が思い浮かぶ。
『裸の大将』を自分のものにした演技力は、さすがである。
コンスタントにドラマに出演し続けているところからも、俳優として認められていることが分かるのではないだろうか。

3位はネプチューン・原田泰造(はらだたいぞう=41)。
2000年放送のドラマ『編集王』の桃井環八役で初主演。
舞台『キスへのプレリュード』では第43回ゴールデン・アロー賞・新人賞を受賞している。
原田も宮迫と同じように芸人になる前は役者志望だったとのこと。
イ・ビョンホンや舘ひろしにどことなく似ているその雰囲気は、俳優業の武器になっているのかもしれない。

4位はバナナマン・設楽統(したらおさむ=37)。
ドラマに主演作はないが、映画『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』に南波タモツ役で主演。
春から放送のドラマ『ハガネの女 season2』(テレビ朝日系)への出演が決まっており、今後の俳優活動が期待される。

5位はカンニング竹山(かんにんぐたけやま=39)。
最近は芸人たちからも「役者の竹山さん」などと呼ばれ、いじられることが多くなった。
2010年『ねこタクシー』に間瀬垣勤役で主演してから、役者としての評価をじわじわ上げている。

芸人はコントでいろいろな人物を演じている。
それはある意味"俳優"のようなものなのかもしれない。
今後も上記の10人以外から"俳優芸人"が続々現れるのではないだろうか。(今井)


関連ニュース
串カツ田中が「串カツ宮迫」に! 宮迫博之がネーミングライツを購入!?
吉本興業が宮迫博之との契約を解消! 闇営業騒動で事実上の解雇へ!
宮迫博之、田村亮ら吉本興業芸人11名が謹慎処分! 詐欺集団の忘年会参加騒動で!
宮迫博之が不倫したもう一人のライターは佐々木仁美!? 報道直後にブログ削除!
宮迫博之が複数の女性と不倫発覚! モデル・小山ひかる&美人ライターと二股!
関連テレビニュース
注目ワード
【人物】
宮迫博之
【キーワード】
芸人 宮迫博之 塚地武雅 原田泰造 設楽統 塚地武 塚地 映画 ドラマ 俳優 宮迫 カンニング 竹山 主演 出演
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau