吉高由里子が韓国で生き埋めに! 「成長するため」韓国連ドラに初挑戦!
(08/30)

女優・吉高由里子(よしたかゆりこ=24)が、9月にスタートする韓国の連続ドラマ『ヴァンパイア検事2』に出演することが29日、分かった。

同作は、ある日突然ヴァンパイアになった韓国人検事が、自らの正体を隠してヴァンパイアの特殊能力を利用し、さまざまな社会の悪を解決していく犯罪捜査ドラマ。
前作は韓国ケーブルテレビドラマ史上最高視聴率を記録しており、続編も放送前から大きな注目を集めている。

吉高が演じるのは、人間から発するオーラを見ることができる日本人占い師・ルナ。
第2話で初登場し、主人公率いる検事チームと共同捜査をするなかで事件に巻き込まれるほか、9話以降でも迷宮入りした事件を解決するキーマンとして活躍するという。

続編に日本人女優の起用を構想していた制作側は、アジアにおける認知度、演技力などを条件に選考し、吉高に出演をオファー。
吉高もかねてより活躍の場を広げたいと考えており、出演を決意したという。

しかし、慣れない環境での撮影は過酷を極めた。
日本では通常1週間前には撮影するシーンが決まるが、韓国では前日ギリギリまで決まらず、リハーサルなしで本番が始まることもしばしば。
また、犯罪組織に拉致された場面の撮影では代役が用意されず、棺おけに入れられ、約1時間も生き埋めになった。

これまでに様々な現場を経験してきた吉高も、
「自分の中でテンポよくこなすこともできずに立ち止まったり…と、不甲斐ない気持ちもあったりします」
とさすがに苦悩している様子。
「『絶対逃げない。諦めない』それしか今はできないという気持ちに駆られました。怖さから芽生えた初めての感情だと思います」
となんとか気持ちを奮い立たせている。

ただ、海外でのドラマ出演は自らが望んだこと。
吉高は、
「成長するため、今はもがきながら撮影している最中。毎日が幸せです」
とも語っており、現場では共演者、スタッフと韓国語で積極的にコミュニケーションを図っているという。
こうした姿勢は主演のヨン・ジョンフンも、
「彼女はとても社交的で、韓国のスタッフや俳優たちとも、みんなに習った韓国語でたくさんコミュニケーションをとって、現場の雰囲気を良くしてくれました」
と絶賛している。

同作を日本で楽しむことは難しそうだが、成長した姿を日本の作品で披露してくれる日はそう遠くないだろう。(伊原)


関連ニュース
吉高由里子と大倉忠義が破局!? すれ違いで修復不可能、自由な生活を満喫中!
吉高由里子はキムタクを「拓ちゃん」呼ばわり! 周囲がヒヤヒヤ!?
吉高由里子が長期休養!? 女優業のオファーはしばらく受けない!?
「正義のセ」で吉高由里子が山口達也キス騒動を再現!? 「これもセクハラでは?」の声!
吉高由里子、公共の場で下半身露出しちゃった! 周りに大勢いたのに・・・・
注目ワード
【人物】
吉高由里子
【キーワード】
吉高由里子 韓国 連ドラ 視聴率 女優 出演 事件 犯罪 捜査 現場 韓国語 日本 続編 吉高ゆりこ 吉高由利子
【ニュースカテゴリ】
エンタメ
出産 破局 離婚 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau