押尾学警察から逃げていた夜! 生理食塩水などで"解毒"か
(12/09)

元俳優、押尾学(31)の麻薬取締法違反事件で、押尾が一緒に合成麻薬MDMAを使用、セックスし、死亡した銀座ホステス・田中香織(30)の死亡した六本木ヒルズのマンションの一室を出た後、警視庁からの電話にすぐ応答していなかったことが9日、捜査関係者への取材で分かった。「時事通信社」が報じている。

事件現場を離れた押尾は、同時に逮捕されたネット販売業・泉田勇介(31)と行動し、生理食塩水などで合成麻薬MDMAの使用を隠そうとした疑いがあり、同庁捜査1課は経緯を調べている。

また同課は、同日、麻薬取締法違反(譲渡)容疑などで押尾ら3人を送検する。

田中が同日午後2時半ごろに同室を訪ねるまでの間、押尾と泉田はそばなどを食べ、同室にもいた。

女性の異変後、泉田が駆け付け、別の男が119番した同9時20分前後に、押尾と泉田はマンションの別の部屋に移動した。

捜査関係者によると、押尾はその後、別の場所に移動し、さらにタクシーなどを使って数カ所に立ち寄った。

そのとき押尾は、携帯電話にかかってきた警視庁からの電話にはすぐに応答せず、翌3日午後1時前、同庁麻布署に1人で来た。

この間、押尾は泉田に「MDMAを抜く薬はないか」と依頼。

生理食塩水を含んだ点滴を受けた疑いが持たれている。(淺川)


関連ニュース
服役中の押尾学愚痴泣き事! 破天荒男は獄中でエリート模範囚として活躍!?
押尾学、収監前の心境激白! Nanamiとの獄中結婚についても言及!
押尾学被告と交際中のNanamiが事務所を退社! 結婚見据えすでに引越し!?
押尾学に事件現場のヤリ部屋を提供していた野口美佳自己保身に必死!?
実刑確定間近の押尾学獄中結婚!? お相手のモデルは一体誰!?
注目ワード
【人物】
押尾学
【キーワード】
MDMA 時事通信社 押尾学 田中香織 泉田勇介 麻薬取締法違反 関係 麻薬 田中 押尾 違反 死亡 関係者 事件 警視庁 押尾事件 押尾被告 薬物セックス MDMA押尾学
【ニュースカテゴリ】

出産 破局 離婚 エンタメ 失言 ジャニーズ 熱愛 結婚 妊娠 不祥事 暴言
最新エンタメニュース



サイトのご案内へ
無制限99円 取り放題[TOP]

JASRAC許諾番号
6834131007Y41011
Blau